Web Spoofing

ここ最近になって、ニュースとしてまた取りざたされているIEのセキュリティホールを利用した「成りすまし」問題。実際に体験したほうがわかりやすいと思うので、以下のリンクをクリックしてみてください。心配しなくても、変なページには飛びません (・∀・)ニヤニヤ

http://www.google.co.jp/

ほんとうは、こんなものを貼り付けていること自体まずいのですが、悪用禁止です!!

【CNET Japan】IEにまた新たな欠陥–悪質なファイルをダウンロードのおそれ
【CNET Japan】「もうだまされない」–マイクロソフトからIE用セキュリティパッチ

ま、メールに張り付いてるリンクとかを不用意にクリックして、その先で個人情報等を入力しないようにするとか。お気に入り等からページにアクセスするようにするようにしておけば、それほど問題ではないともいえます。
あと、MicrosoftのKBにて、どうすれば成りすましかどうかを見分けれるか?について書いてます。基本的に気をつけないといけないことは以下のようなことです。さらに詳しい内容については、下記URLを参照してください。

  • 個人情報および他人に知られたくない情報を入力する前に、右下のステータス バーに鍵のアイコンが表示されていることを確認し、表示中のページを提供しているサーバーの名前を確認します。
  • 信用できないハイパーリンクはクリックせず、アドレスはアドレス バーに自分で入力します。

【KB:833786】成りすました Web サイトおよび悪意のあるハイパーリンクを見分けるための手順

Web Spoofing

Web Spoofing” への1件のフィードバック

コメントを残す