【Blog記事感想】技術なきマネジメントの衰退とその対策 – メソッド屋のブログ

ワシが大好きなMicrosoftのエバンジェリストの牛尾さんのBlogの記事です。
これを読んで思ったことを書き留めておきます。
続きを読む “【Blog記事感想】技術なきマネジメントの衰退とその対策 – メソッド屋のブログ”

【Blog記事感想】技術なきマネジメントの衰退とその対策 – メソッド屋のブログ

Ambient094

今回はリズム無しのAmbientです。今回のジャケも娘の絵です♪
こういう感じって、展開をどうやってつければいいのか?悩んでいて、答えはまだ出てません。
なので、正直退屈な感じが自分でもしてますw
が、是非聴いてもらえるとありがたいです!

Ambient094

Mobile DJ System With TRAKTOR Z1

最近だとGO-DJなんかも出てきて、お外でDJするのはより簡単にできるようにはなってきています。自分も5年ほど前から(野外でお気楽バッテリ駆動Mobile PCDJ with TRAKTOR S4@お花見 | SWK623)、お花見でDJするためのモバイルDJシステムの構築を少しずつバージョンアップを重ねてきました。

今回、とある理由でTRAKTOR KONTROL Z1を導入したことで、モバイルDJシステムもようやく完成したかな?って思ったので、ここのまとめておこうと思います。 続きを読む “Mobile DJ System With TRAKTOR Z1”

Mobile DJ System With TRAKTOR Z1

日立ロボットクリーナー minimaru のサイドブラシメンテナンス

カミさんが懸賞で当てて我が家で大活躍中の日立のお掃除ロボのミニマルさん。

ふと見ると前の両サイドでクルクル回るサイドブラシの片方の回転速度が遅くなっていることに気がついた。見てみると糸やら髪の毛が絡まっているではないですか。

で、早速サイドブラシを外そうとするも、マニュアルに書いている取り方だととても取れそうにないので(けっこう固いので、無理だと思われる)、マイナスドライバーを2本使ってこじ開けた。サイドブラシを外して見てみると、これは回らなくなるわってぐらい絡まってた。定期的にメンテナンスしてあげないとですねぇ。

IMG 3043

日立ロボットクリーナー minimaru のサイドブラシメンテナンス

Seleniumの実行環境を構築 – Python編

SeleniumのWeb Driverを使ったテスト自動化環境を作るための手順をまとめます(個人的な覚書みたいなもんです)。
今回は言語としてはPythonです。個人的にはC#のほうがいいのですが、フリーで環境が全てそろい、比較的容易に作れるっていう観点で、Pythonを選択してみました。また、OSとしてはWindowsを想定して記載しています。 続きを読む “Seleniumの実行環境を構築 – Python編”

Seleniumの実行環境を構築 – Python編

Markdownで議事録を書こう – Sublimetext編

普段から議事録の元である議事メモは、すべてPCでMarkdown書式で作成しています。
ここ最近は内部で共有することが多かったので、議事メモのまま展開していたのですが、
久々に社外のユーザにも展開する必要が発生したため、それなりに体裁を整えないとな
と思い、Markdownで議事録を作成するためのワークフローを見直してみました。

尚、今回使用するメインのツールは普段から利用しているSublime Textです。
「Sublimetext編」とかいうタイトルですが、他のエディタを使ったものは今のところ書くつもりないですw

続きを読む “Markdownで議事録を書こう – Sublimetext編”

Markdownで議事録を書こう – Sublimetext編

Ambient087

今回も緩い4つ打ちです。
ただ、自分が好きなように創ってみたら、こうなりました。
ジャケの絵は娘の描いたものをパクリましたw
よかったら、聴いてみてやってください。

DAWは正式リリースされたBitwig Studio 2で、シンセは相変わらずMassiveしか使ってません。DrumはMaschineのほぼPresetでAudioにバウンスして使ってます。
プラグインには、EQはだいたいFabFilter Pro-Q2、コンプはAttackを潰すのにWavesのRenaissance Compressorを。UAD-2ではRealVerb-ProをSendで使ってるのと、MasterにNeve 1073とOxide Tapeをぶっこんでるぐらいですかね。

後は、MasteringでiZotope Ozone7のMaximizerで、ザックリ底上げという適当っぷり。

Ambient087