il padrino rosso terre siciliane

20140326-012947.jpg

等級:I.G.T
生産地:シチリア州

イタリアの赤。瓶にビンテージが書いてないんだけど、どういうことなんだろ?コルクでもないから、すぐに飲めるのか?と思ったけど、そうでもなく。カマンベールのチーズとだと美味しく飲めた。要するによくわからん。

2010 Reliz Creek Pinot Noir

20140316-181009.jpg

2月にサンフランシスコに出張した際に、時間がなくて空港で何を買ったらいいかを聞いたら、日本人の店員に日本語でコレがいいと勧められるがままに購入したものw 赤で美味しいってあまり感じがことが無かったのだけど、これは素直に美味しかった。香りも良くて、バニラの感じが強いのが印象的でした。

Brunch Club #0

かなり実験的な試みですが、パーティやります!

- salon de brunch club -
3/22(sat)
start:13:00/finish: 19:00
entry fee:¥2000 children free!
(w/free pancake)

MENU:
・ brunch chai
・ brunch coffee
・ brunch harbal tea
・ brunch lemonade
・ brunch clubsoda
・ brunch bar menu

ART&WORKSHOP
with chill out lounge
& classic goa music.
by HAMASE,OPA,MARIO&KEI

venue:
club ILLUMINOID
〒357-0034 埼玉県飯能市 東町7-7 第一ナミキビル3F

http://goo.gl/maps/GIhhz

*We are recruitment flea market, the workshop & light meal shop.
Please contact to us@Facebook page. please push like!

https://www.facebook.com/brunchclubproject

our streaming channel:

http://www.ustream.tv/channel/brunchclub

Traktor Kontrol S4でCrossfaderをOFFにしたい

自分はMixerでCrossfaderを使わないため効かないように設定していたのですが、Traktorの古いファイルを消す際に、Traktor Control S4の設定も一緒に飛ばしてしまい。。
で、どう設定するかについて情報として残しておこうとおもって、これを書いておきます。

下記のサイトより設定用のファイルをダウンロードします。

Traktorのオプションの「Controller Manager」で「Import」ボタンをクリックし、ダウンロードしたファイル「xfadershiftz.tsi」を指定すると、設定が読み込まれます。本設定により画面上はKontrol S4でCrossfaderが動くのですが、実際には効かないようになります。後は、Mixerの設定で非表示にしとけばOK!

Mix27

01. Lobo rmx / Lurifax
02. Space.com / Planet b.e.n.
03. Hide&Seek / Spirallianz
04. No Guilt Trips / X Dream
05. Screwdriver / Planet b.e.n.
06. Sci-Fi Hi-Fi / Genetic
07. No Name / Joti & Ofer
08. Byron Bay / Transwave
09. Tribal Morning / Jikooha & DJ Yuta
10. Morning Star / K.U.R.O.

Die Welt ist Klang: A Tribute to Pete Namlook by Pete Namlook Tribute

今は亡きPete Namlook氏への思いを込めて、多くのアーティストが曲を提供したトリビュートアルバムがついに完成したようです(なんと全59曲!!)!自分はPre Orderしてたのですが、早速ダウンロード!

MYSTERY RANCH 1DAY Assault

MYSTERY RANCH 1DAY Assault

会社用に使っていたPatagoniaのバッグがだいぶヘタってきたこともあり、新調しました!
えぇ、泣く子も黙る憧れのMYSTERY RANCHについに手を出してしましました(;・∀・)アッ

やはりバッグというやつは仕事で使うのが一番多いので、長く使えるものを選びたいというのも決め手の一つ。
後、最近会社のPCを持ち歩くことも多く、Patagoniaのも背負ってはいましたがやはり重かったというのもあり、完全なバックパックに切り替えたかったというのもあります。実際、PCを入れて背負ってみましたが、かなり楽です。

今回セレクトしたのはサイズ的にもちょうどいい1DAY Assaultをチョイス。3DAY Assault同様に3ジップアクセスなので、写真にもあるようにフルオープン可能。内部にはPC用の収納エリアもあり、しかもこいつが吊り下がっていて衝撃を吸収してくれるうようになっているという凝りよう(恐れいった)。
ついていたタグには「生涯保証」の文字が本当にありました。

以下、よく色んなページで見かけるMYSTERY RANCHの説明文を転載しておきます。

米軍の特殊部隊などに採用され、究極のバックパックとして名高いMYSTERY RANCH[ミステリーランチ]。創業者のデイナ・グリーソンは、30年以上バックパック業界の第一線に君臨し続けているデザイナーです。元修理職人としてバックパックの弱点を知り尽くしていた彼は、その本質をよく理解していました。

グリーソンは1970年代にバックパックを作り始め、後にデイナデザインを設立しました。そこで、パックの外側に挟み込むことで荷物を固定するショビット・ポケットや、1本のアルミニウム・ステイと2本のカーボンやグラスファイバーによるフレームシステム、デイジーチェーン等、現在では多くのメーカーに採用されている革新的なアイデアを次々とカタチにし、バックパックに技術革新を起こしたと絶賛されました。

その後、デイナデザインはK2 社が買収しデイナ・グリーソン自身はデイナデザインを離れました。K2社と競合する事業を一定期間行わないことを定めた契約の終了を待ち、デイナ・グリーソンが再起を掛けて2000年に設立したブランドが、MYSTERY RANCH[ミステリーランチ]です。

デイナ・グリーソンの理想はシンプルです。それは、過酷な状況下でパックをハードに使い込むユーザーに対し、抜群に心地よく、並外れた耐久性を持つパックを提供すること。その実現のためには、たゆまぬ革新性、斬新な思考力、高品質な材料、新しい技術が求められます。困難な道のりですが、デイナ・グリーソンを中心としたMYSTERY RANCH[ミステリーランチ]の開発チームは日々改良を重ね、ユーザーからの信頼を勝ち得ています。

常に「これ以上のクオリティはない」といえるほどの製品を目指すMYSTERY RANCH[ミステリーランチ]は、何よりもユーザーの声を重視します。サポートしている各分野のアンバサダーからのフィードバックと、MYSTERY RANCH[ミステリーランチ]の誇る最高の技術がバックパックを日々進化させているのです。

ちなみにカミさんには「ゴキブリみたいだ」と言われましたがね(´▽`*)アハハ