Web 2.0

「Web 2.0」、最近流行りのキーワードです。
そして、これはITにおける大きなパラダイムシフトでもあると思います。
ここ数年、このパラダイムシフトの中で色んなものを体験してきましたが、
いやぁ~楽しいもんですね。

つーか、「Web 2.0」って何だよ?ってのもあるんですけど、上記のリンク先の記事でうまいことまとめられているのを読んでもらうとして。正直、ワシ自身もよくはわかっていない。というか、別にそんなこと知る必要もこれといってない。

以下に個人的に恩恵を受けているWeb 2.0(だと思う)の概念に即したサービスを挙げてみました。まぁ、このへんのサービス(Webサイト)が「Web 2.0なんだぁ」ぐらいでいいんじゃないかとw 尽きるところ、大事なのは「アイディア」だとワシは思ってるので。

見てもらうとわかるのですが、ほぼすべてに言えることは「ユーザ主体のシステム」に他ならないのです。人そして、人と人のコミュニケーションをうまいことシステムにまとめたという感じでしょうか。そして、システムはシステムを利用する人によって成長していきます。

やっぱりコンピュータとはいえ、実際に使うのは人。
そこにうまくマッチングしたのが、成功の要因でしょうねぇ。きっと。

猫も杓子もWeb 2.0って言葉に狂喜乱舞しているわけですが、
もうだいぶ出尽くした感がワシ的にはあります。
「出尽くした」というよりも、このブームにのって一儲けするには
もう遅いって感覚のほうが強いかもしれません。
次のパラダイムシフトではどんな面白いことが待っているのか?
そっちのほうが楽しみだったりw
ま、それを自分で考えつけば、もっと面白いんですがねぇ。

Web 2.0

Web 2.0” への1件のフィードバック

コメントを残す