Windows Updateの処理が異常に遅くなる?

会社のノートPCを朝起動したときに、どうもUpdateチェックで異常に遅くなることが最近に頻発することがあった。気がついたときに、タスクマネージャーで該当する「svchost.exe」を終了させてたんですけど。
かといって、手動でWindows Updateすると、いつまでたっても終わらない。。。

先ほど、タイトルとは関係ないことをMicrosoftのサポートページで調べようとしたら・・・トップで下記のKBが公開されていることを発見!

現象
Microsoft Windows XP、Microsoft Windows Server 2003、および Microsoft Windows 2000 で Microsoft Update、Windows Update または自動更新を実行すると、以下のいずれかの問題が発生することがあります。

  • エラー コード 0x8DDD0009 が表示され、Microsoft Update に失敗する。
  • コンピュータの負荷が高くなり、長時間 Microsoft Update が完了しない。[タスク マネージャ] でパフォーマンスを確認すると、CPU 使用率が高い状態になっている。

ぬぬ。まさにこれではないか!

やってみたところ、チェックは終わるようにはなりました( ´ー`)フゥー...
遅いのは遅いけどね。
まぁ、ノートPCで、かつHDDを全て暗号化してるから仕方ないですな。

Windows Updateの処理が異常に遅くなる?

コメントを残す