Virtual CD-ROM Control Panel for Windows XP

海外のMicrosoftのMVPの人のページを見てて、「Vitual CD-ROM Control Panel for Windows XP」とかいうものが存在することを知った。要は、「*.ISO」形式のイメージを仮想のCD-ROMとしてマウントして、CD-ROMと同じように参照できるようにするもの。
詳しい話は以下のサイトでまとまってるんで、そっちをみてくださいな。

で、ワシもこのツールと同じことを実現するツールを使ってはいます。

このツールはもう何年も前から(いつぐらいだったかは覚えてないっす)フリーで利用できて、かなり便利なので使わせてもらってます。上記のツールのUIとかを見るとかなりショボショボみたいなんで、同じことをしたいんだったらワシはDAEMON Toolsをオススメしやす。

どういうように使っているか?ですが、最近は使うことは少なくなりました。というのも、サーバ環境を作るときは、VMwareVirtual PCを使っており、こいつら自身がCD-ROMをソースとするかわりにISOイメージをマウントすることができるからです。MSDNのSubscriptionsでは、ほとんどのものがISOイメージでダウンロードすることができるので、いちいちCDを用意しなくてもNAS上とかにISOイメージを置いておいて、利用するときにネットワーク経由でマウントして使うことができるってのはかなり便利だと思ってます。
後は、ワシのマシンにはDVDのドライブがないため、DVDのかわりのISOイメージ(数GBサイズのもの)を使えるってのも助かってますねw

Virtual CD-ROM Control Panel for Windows XP

コメントを残す