Todoistのプロジェクトとラベル(コンテキスト)に何を用意する?

Todoistを利用するにあたり、プロジェクトとラベル(GTDで言うところのコンテキストで、Todoistではラベルという名称になっています)をどうするか?ってところは、悩みましたし、今も試行錯誤しながらって感じです。ま、結論は出そうにないので、使いながら改善していけばいいかなって思ってます。

とりあえず、参考になるかわかりませんが、私のプロジェクトとラベルの付け方を書いておきます。

プロジェクト

プロジェクトには1階層目に以下の3つのプロジェクトを作りました。

  • Home
    • 家や家族にかかわるタスクはココにまとめています。
  • Work
    • 2階層目に個別のプロジェクトを作って管理するようにしてみました。
  • Personal
    • 個人的なタスクはココです。新しいAmbientのMixを作るとかがココに入ります。
    • 「見たい映画」といったプロジェクトを作って、気になる映画があったら入れるようにしてみました。

後は、それぞれで色味を揃えてみました。
今は、Homeが「Yellow」、Workが「Red」、Personalが「青」といった具合です。サブプロジェクトも同じ色味を使うようにしてみました。タスクをまとめて見るときに、色をでだいたいどういうタスクがあるかがわかるようになるかと思ったからです。

ラベル

さてラベルです。これは自由度があるぶん、どうすればいいか?手探りでした。
で、とりあえず以下のラベルを作ってみました。

ラベル:作業量系

どれぐらいの作業量かをつけるためのラベルです。
正直、必要かどうかまだわかってませんが、とりあえずこれで運用してみます。

  • 15m
  • 1h
  • 1d

ラベル:時間軸系

Todoistではデフォルトで、InboxとTodayはあるのですが、GTDでよくある下記のものが用意されていません。特に「Someday(いつかやる)」は用意したかったので、一緒に以下の3つをラベルで用意しました。

  • Next
  • Someday
  • Waiting

ラベル:行動系

よくある「メールで」とか「PCで」とかは、いちいちラベルつけるのが面倒なので、そういうのは用意しませんでした。仕事なんて、だいたいPCでやることだしね。
で、買い物する必要とか、手に入れるためにお金がかかるって意味を持たせる意味で「Shopping」だけ用意してみました。

  • Shopping

まとめ

とりあえず、こんな感じで運用しはじめてみました。
このあたりの情報って、どのサイトも何となく書いているけど、具体的に何を作って利用しているって情報がなかったので、参考になるかは微妙ですが、書いて見た次第です。

Todoistのプロジェクトとラベル(コンテキスト)に何を用意する?

コメントを残す