MovableType 4.1 → 4.21 アップグレード失敗

以前からやろうやろうと思っていたMovableTypeのアップグレードを実施。
別にやらなきゃいいんだろうけど、なーんか気になっていつもやってしまうw

そして、事は起こった・・・
アラートのメッセージがHTMLのタグ丸出しで上がったかと思うと、
下記の処理で止まってしまった。

「ブログ記事のメタデータの格納場所を変更しています」

同じ不具合に見舞われた人がいないかと検索してみると。MovableTypeの情報元としていつもお世話になっている、小粋空間のコメントにて同様の不具合に見舞われている人が多数いることがわかった。

しかし、問題の原因は未だ不明であることもわかった。。。
今度こそ復旧できないかなぁ・・・と焦った。

そこで、以前のバージョンのモジュールに戻してみたところ、
何と以前の状態で動いてくれたので。ほっとしているところです(;´Д`)ビビッタ

原因がわかるまでは、とりあえずはこのままで行こうと思います。。。

そういえば、Google Chromeで何でかMeiryo Fontが効かないなぁっと思っていたら、
スタイルシートで「MS Pゴシック」が指定してあった(´ヘ`;)

MovableType 4.1 → 4.21 アップグレード失敗

Movable Type 4.0をPHP化、そしてダイナミックパブリッシング

MovableTypeをバージョン4にあげたはいいが、アーカイブの再構築でサーバエラー出まくりでウンザリ。。。そもそもの原因はブログ記事が多くなり、そのぶん静的なファイルであるアーカイブを作らないといけないためにサーバに負荷がかかりすぎて発生しているようです。

アーカイブの生成処理を負荷分散させるというものもありましたが、設定が面倒だったのでスルー。

そんな中、目に飛び込んできたのが「ダイナミックパブリッシング」。要は動的にページを生成するというものです。表示処理が多少遅くはなるけども(キャッシュを使えば解消?)、毎回再構築でエラーが出るよりはよっぽどマシ。参考にしたのは下記のサイト。

また、ダイナミックパブリッシングを設定するにあたりPHP化する必要があったので、これまた上記サイトの下記記事を参考。

んでもって、何とか設定完了。月別のアーカイブも設定した状態ですべての再構築を実施したところ、信じられないぐらい早く完了!!ま、当り前といえばそうなのですが・・・。もちろん、ページも表示される。

問題としては「html」ファイルを参照しているリンクではページが無くなってしまっているので、参照できなくなっています。拡張子を「html」から「php」に変えてアクセスすることで解決するはずです。お手数ですが、ご了承ください。

続きを読む “Movable Type 4.0をPHP化、そしてダイナミックパブリッシング”

Movable Type 4.0をPHP化、そしてダイナミックパブリッシング

MovableType 4.0

別に理由は無いが、何となくMovableTypeのバージョンをあげたくなって、バージョン4.01にしてみることに。

とりあえず、バックアップだけとって。確認するのとかは面倒なので、新しいファイルを上書き。
(それで問題ないと書いてあったのでw)
そのままログインするとアップグレード画面がでて、ログインしたら完了と表示された。

が・・・管理画面が出るものと思ったら、またアップグレード画面(;´Д`)
いつもはブラウザとしてFirefoxを使っているのだが、ここは気を取り直してIEで接続・・・

おぉ、正常にアップグレード処理が動いた ( ´ー`)フゥー...
理由はこの際どうでもいい、とりあえず結果オーライ。
なんとも簡単にできるもんですなぁ。。。感心。

デザインはとりあえずデフォルトで入っていたスタイルに変更。そしたら、、、再構築でInternal Server Errorでまくり。。。困ったもんだと思い、色々調べてみるとMT3の頃のテンプレートが構築対象になっており無駄に再構築処理が走ってしそうだったのでとりあえずMT4のテンプレート以外はすべて削除。
それでも何か駄目なんで、カテゴリーと月別のテンプレートも削除してみたらうまくいった。月別はいらないけども、カテゴリ別はあったほうがいいよなぁっと思ったけど、どうにもこうにもエラーがでるようなのでタグに切り替えることを決意。しかし、まだすべてはタグ化できていません。。ゆっくりやりたいと思います。

さむぞら

天気がよかったので近所の親水公園にノンと散歩。
ノーファインダーでパシャっ。この青さ、好きです。

そうそう、なんでこんな面倒なことをやりだしたか、理由を思い出した。
写真を横でもう少し大きくのせたかったんだけど、3段カラムだとどうも入りきらなくて
デザインを変えたいなぁっと思ってたんです。で、ついでだからMTもバージョンアップしちまえっ!
って感じですね。

MovableType 4.0

MovableType 3.33

最近、MovableTypeの管理画面でコメントを見ようとしたら、何でかサーバーエラーになって返ってくるではないですか!また、壊れたか?とりあえず、コメントスパムはちょこちょこ着てて、つい最近MovableType3.2で脆弱性が見つかったからバージョンアップしろとか、パッチを当てろなんてことがSix Apartのサイトに書かれてたんで何か関係あるのやもしれん・・・と思い。早速バージョンアップしてみた。

今まではバージョン3.2だったんですけど、「default_templates」以外は全部上書きして、「mt-config.cgi」に言われるままに一行追記して、管理画面にログインしたらUpgrade処理が走って、無事完了。

早速、コメントの一覧を表示させてみたところ無事に表示されましたヽ(´ー`)ノ何が問題だったのか?はわかりませんが、とりあえず表示できるようになったからいいやw

しかし、天気わりぃのぉ~・・・

MovableType 3.33

携帯電話からエントリー追加

最近ではネットに平日は接続することがなくなり、
このクダラナイ雑記の更新も途切れがち(^_^;)

で!「携帯から書き込めるようにすっかなぁ~」ってことで、
今更ですがやってみました。以下のURLで携帯から見れるです。

http://swk623.com/mt4i.cgi

この記事は試しに携帯からエントリーしたものです。
しかし、貼り付けた画像もリサイズして見れるようになってるし、
よぉ~作るわ。。。と思ったら、表示できるサイズだったのかよ。

IMGP2448

写真は後からPCでUPしたやつですw

携帯電話からエントリー追加

Blogをオフラインで編集するには?

以前からBlogをオフラインで編集して、ローカルで記事を管理することができないものか?(´ヘ`;) と思っていたんですが、何も調べてなかった。。で、他のことを調べているときに「どこでもブログ」とかいうパッケージが検索結果に引っかかって気がついた。

「あるんじゃんよ」

しかし、上記のものはパッケージ。フリーではない。
そこで、フリーで実現できるものがないものか?調べてみることに。

ectoってのは有名らしいんだけど、Shareなんで。
SharpMTは最新版は.NET Framework 2.0が必要だし、機能もおぼつかない。
BlogWriteはフリーのやつだと機能制限があるし、投稿したときに広告が入るってのがねぇ。

で、残ったのが「ubicast Blogger」。
これ、結構良く出来てると思います。

しかーし!!気になるものを発見。

上記のサイトで紹介されているPerformancing for Firefox(PFF)は、Firefoxの拡張で利用できるBlog投稿ツールです。早速使ってみようとして、思いっきり躓きました(;´Д`)

本サイトはMovableType 3.2-ja-2なんですが、PFFに追加しようとすると・・・「Login Error」!!となるではないですか。。PFFのサイトのForumでもMT3.2に関する議論はされており、PFFにアカウントを登録するためのウィザードの中で、「API Key」を指定しなければいけないのか?否か?という話はありました。

しかし、MovableTypeのほうでAPI Keyのパスワードは指定しており、何も問題ないはず。何でだろう?と思って、「mt-xmlrpc.cgi」に関して何か問題があるのかと調べてみると・・・ありました。

3.2にUpgradeする際に、「mt.cfg」を削除するのを忘れてましたヽ(;´Д`)ノ どうもこいつが残っていると、以前の設定を読み込んでエラーになるというものでした。早速、mt.cfgをぶち消して、設定してみたら・・・何も問題なく登録することができた( ´ー`)フゥー...

ちなみに「API Key」ではMTで設定したパスワードを指定してます。

PFF

早速、使ってみたんですが、そんなに嬉しくはないですね。。。
普通に管理サイト上で書くほうがしっくりくる。
とりあえず、もっといけてるツールが出てくるまで待ちかいねぇ。

ま、MT3.2にしたときは「mt.cfg」を消しましょうw

Blogをオフラインで編集するには?

MovableType 3.2

MovableType 3.2にアップグレードしてからというもの、めちゃくちゃ調子が悪い。普通にエントリーを追加して保存すると「Error 500 Internal Server Error」になる。。
色々な情報ソースを見たところ、BerkeleyDBを使用しているとうまくいかないらしい。

MT 3.2でrecently_commented_onとBerkeleyDBに嵌っている人が多い件について – Ogawa::Memoranda

いまいちよくわからんのだが・・・
とりあえず、メインからコメントやらカテゴリやらを表示していた部分を取り除いて、メインページを再構築したところうまくはいったのだが・・・やはりエントリーを保存するとエラーになる。。困った。。。
とりあえず、BerkeleyDBをやめてMySQLにでも移行してみるとするか。

こんな話も関係するのだろうか?
MT-ShrinkFInfo – Ogawa::Memoranda

現在、コメントも書き込めるんだけどエラーになりやす。
(以前も同じような症状に見舞われたような・・・)
なので、今のところmixiの日記に切り替えてますんで、そちらを見てもらえればと。
見れない人は、何とかしてっ!

MovableType 3.2