Google Chrome その後

以前Google Chromeがリリースされたばかりの頃、会社のPCで使おうとしたが・・・インストーラーの馬鹿すったんが社内のProxyを超えることができなかったために断念した。まぁ、無理やりインストールしたが、ワシのPCとの相性が悪かったのか?まともに使えなかった。

ところが・・・

まず、Proxyを超えることのできないインストーラー経由でなくても使う方法があったのだ!!
というのは、USBメモリでも持ち運べるようにしたPortable版というのが存在する。
(ネタ元:MOONGIFT: ? これであなたもGoogle Chrome伝道師「Portable Chrome」:オープンソースを毎日紹介
これだと、コピーするだけで使えてしまうので、Proxyを超えれなくてヤキモキする必要がなくなる。
最新のPortable版は下記のサイトで入手可能。

そして、使うマシンはワシのメインへっぽこマシンではなく、開発用(主にバグ対策用ですが・・・)のCore2 DuoのPC。Chromeはリソースが少ないマシンだとハッキリ言って、使い物にならない。

で、最近、Webのブラウジング用途にはChromeを使うようになったのだが、いやぁやっぱり全然速い!
Firefox3ですら、もう使うのをためらってしまうほどです。

しかし、Firefox3のアドオンも捨てがたい。といっても、ブラウズだけする分にはそれほど無くても自分は困らないということもわかった。しいて言うならマウスジェスチャーは譲れなかったのだが、これも下記のツールを使えば解決する。しかも、こいつだとIE、Firefox、Chromeとブラウザなら全て設定できちゃうので、Firefoxに入っていたFireGestures :: Firefox Add-ons削除しました。

かざぐるマウス – Static Flower

後は、社内からだとDeliciousにSaveできないので、その場合はFirefoxのアドオン経由で登録している。まぁ、使い分ければいいんでない?というレベル。できれば、1つで済ませたいところですがね。
そうなるとIE Tab :: Firefox Add-onsのような拡張が欲しいところ。。。

Google Chrome その後

Google Chrome

噂で囁かれていたGoogleのブラウザが満を持して登場した。その名も「Google Chrome」。Firefoxが台頭してきたあたりから、第2次ブラウザ戦争と思しき様相を呈していたが、ついに役者が出そろったというところだろうか。
現状のWebではAjaxなどのJavaScriptを多用したページが多く、IEではハッキリ言ってお話にならないので、こういったブラウザは大歓迎である。

とりあえず、使おうとして困ったのが。インストーラーが会社のProxyを超えることができないという罠(;´Д`)他にも、GoogleのGearのインストーラーも超えることができない。正直、そろそろ何とかしてもらいたいもんだ。

ちょっとした裏ルートで会社のPCにもインストールしたが、何故かマウスのホイールで上に進まないとか、Google Readerでエラーでまくりとか、タブ開くたんびにプロセスをあげてくれるからワシの貧弱なマシンでは厳しいとか、現在開発しているとあるSaaSアプリがまともに表示できないとか、会社ではハッキリ言って使い物にならんかった。
家に帰ってきて早速インストールしたら、まぁ普通に使える。が、FirefoxでAdblockを入れて広告を表示してないせいか、普段見るページのあまりの広告の多さに閉口した。。。もう3年ちかく見ていないテレビも広告の塊だが、Webも右に倣えなんだなぁっと思ったり。(Googleなだけに広告を表示しないようにはできねーだろーなー・・・w)

とまぁ、あまり前向きなことを書いてませんが、ページの描画スピードはFirefox3と比べてかなり速いのは確か。普通にブラウズする分にはもってこいやもしれん。個人的に気になったのは、Firebugを意識した機能が標準で実装されているところ。こいつがデバッガとして使えるようになれば、かなり強力になるかも。

個人的にGoogleのアプリでもっとも気に入っているのはPicasaなんだけど、気がついたらバージョンアップしていた!!

続きを読む “Google Chrome”

Google Chrome