じゅんくん&きょん 結婚披露宴

25日(日)の話。

午前中は、ノンを連れて英会話へ。
先生がHarry Potterが好きだということがわかり、盛り上がる♪
とりあえず、ワシが持っているDVDは置いてきましたw

その後、ノンを友達の家に預かってもらうことになっていて、
時間はまだだったにもかかわらずノンが「早く行くっ!」と
言い出したので、連絡したら迎えにまで来てくれました。
ほんとに助かります。いつもありがとうございます。

それから、カミさんがリフレを出店している画廊に友達が
遊びに来てくれるということで画廊に移動するも
ワシに時間がなく10分程度話して駅へ。

ここからが本題です。
ようやくこの日がやってきました。

改めて(えー、改めて)、じゅんくん、きょん、結婚おめでとさ~んヽ(´ー`)ノ
いや、子供が二人いる状態で結婚式をやるなんて、、ワシには考えられないです。
ほんとにご苦労さんでした(と、勝手に思っている)。

20091025
(クリックして、見てみてちょうだい)

今となっては年に1回でも会えば、会っているほうなぐらい懐かしく
ワシが遊びに一生懸命だった頃は、毎週会っていたような連中が勢ぞろい。
こんんだけバカ(もちろん、イイ意味で)が集まるのはもう無いかもしれない
そんな感じで、ほんとに楽しかった♪これも二人の人柄があってのこと。

色々と書きたいこともありますが、もう眠いので写真で許してください(゚Д゚;)

IMGP5676

個人的にどうしても撮りたかった写真。
こんだけ集まることは難しいからねぇ~♪
(まだまだ改善の余地はありますが、お許しを)

後、オリジナルの写真データが欲しい人は連絡ください。
UPしてダウンロードできるようにしますんで。よろしくっ!

芸術の秋?

風呂に入ろうとして冷蔵庫に何やら不思議なものが・・・

芸術の秋?その1

何これ?

どうも、ノンが紙にマスキングテープを貼りまくったものらしい。
カミさんが「テープがもったいないから、やめてよ」と言ったら、
「今、お勉強してるのっ!」と逆切れされたらしいw

実は裏にまでテープが達しているものがあり、制作現場では
長いテープと絡まりながら作業をしていたとの報告を受けているw

ついでといっては何だけど、ワシのお気に入り。

芸術の秋?その2

カミさんが葉っぱに字を書いているを見て、いたく気に入ったのか
残りの葉っぱにすべて絵が描かれていた。

芸術の秋。いい機会だから何かやってみると面白いかも。

写真を始めたキッカケ

別にそんなこと書かんでもいいやん!ってことですけど。
何か書きたいので、書かせてくださいな。

ここの雑記どもを遡れば一目瞭然なわけですが、以前はDJなんてものでずいぶんと遊ばせてもらっていました。そんな中、子供が出来るという状況において、DJを続けるか否かということで色々と葛藤がありました。遊びなんだからいいじゃん、ってことなんでしょうけど、自分は結構真剣に取り組んでいたつもりでしたねぇ(←バカ)今考えればくだらねーことで悩んでたなぁっと思うけどw
で、最終的な結論としては、「子供が生まれたら今まで通り遊ぶことはできねー!そんな中途半端に遊ぶんだったら、やめちまえ!」という感じ。基本的に中途半端なことは好きではないので、そんな結論に達したわけです。

そして、その悩みと並行して「じゃぁ、なにすんべよ」ということでも悩んでいたわけです。これは結構考えましたねw そんな中、ノンが生まれる前にカミさんと実家に行った際の出来事。
昔の写真(特にワシなんかがまだ小さかった頃)をみんなで「あーだ、こーだ」言いながら見てたわけなんですが、そのときの雰囲気が個人的にすごく良くて「あぁ~、自分の子供が大きくなったときに、こんな時間があったらいいなぁ」と思ったわけです。ワシの親父も写真をやってて、いつもNikon F(今でも現役!)で写真を撮っていた気がします。

そしてそして、「何をするか?」

何かを趣味として始めるにあたって、一番重要なのは「家族と一緒にいて、自分も楽しめるものであること」でした。そう、だから必然的に「写真」に落ち着いたわけです。それから、ちょうどその頃にいわゆる「デジイチ」が値段が落ちてきたの手伝って流行り始めていて、やるなら欲しいのぉ~(物欲の部分がほとんどだったかもしらんが)ということで、カミさんにプレゼンしてゲットしてからワシの写真生活がスタートしたわけです(ま、それまでもコンデジは使っていたけども)。

写真の腕も上げたいとは思うけど、本来の目的を達成する上では綺麗に撮れる必要はないのかな?と思いつつも、これからものんびりシャッターを切っていきたいもんです。

こんな話で写真をのせないのもあれなんで、今日小金井公園で撮った梅林の写真でも吊るしておきます。

20090222

花の写真はどうにもこうにも、よーわからん(;´Д`)

manas新年会

ども、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくです。

(遅すぎです・・・)

ってことで、年賀状の写真をつるしておきます。はい。

Happy New Year 2009
PENTAX K10D + smc PENTAX FA 77mm F1.8 Limited

この写真はたまたま小金井公園の置いてあるSLをノンが見たいと行ったので、その運転席に座っているときに撮った写真。だから、背景が黒だったりする。左下のフワフワは、犬のぬいぐるみですw

んでもって、タイトルの「manas新年会」ってことでなっちんの粋な計らいで、
みんなと久々に会うことができました。ほんと、りょうちゃんと会うのなんて
3年ぶりぐらい?って感じ。
ほんとみんなと会えて、色々と話が出来て楽しかったヽ(´ー`)ノ
また、会いましょう♪

↓で、帰り際の集合写真。
 禅くんのリアクションが・・・イイっw

manasな集い
PENTAX K10D + FA43mm F1.9 Limited

年賀状の写真

週末に、ようやく年賀状の写真を決めた。
年賀状というよりは、個人的には自分の写真を発表する場に近かったり・・・( ; ゚Д゚)マチガッテル?
よくよく考えるとするわけです。
ま、傍から見れば「親バカ」な年賀状に過ぎないのでしょうが(´▽`*)アハハ

今年も残すところわずかですが、自分がビックリするぐらい
よく撮れたと思うのは暑中見舞いの写真に使った以下のもの。
(今更ですが、公開!)

2008暑中見舞い
PENTAX K10D + smc PENTAX FA 77mm F1.8 Limited

実際、この写真をどうやって撮ったか?というと。
カメラ(K10D)の設定は以下のとおり。

撮影モード:プログラムモード(だいたいプログラムモードにしっぱなし、たまに絞り優先だけど、Hyper Programで絞りを変えるほうが多い)
測光モード:スポット測光(分割測光か、スポットかってところ)
ホワイトバランス:太陽光(これもだいたい固定。最近は寒々しくなりすぎるので「日陰」に設定することはある)
AFエリアモード:スポット(AFが迷うので、スポットにしてることが多い)

で、ノーファインダーですw 子供の目線で撮る場合は、ファインダーを覗かないで撮ることは多いかも。

つまり、総括すると。カメラ任せで、たまたま撮れた写真ってわけです。。
後はレンズに依存するところは大きいな。きっと。。

最近は、動きについていけてなくて、ブレブレな写真を量産中♪
精進が足らんですなヽ(;´Д`)ノ

最近の写真

たまには写真も載せないとと思い、最近撮ったやつをそれとなく。

イモ

近所の公園でイモを食うノン。

KANA 2

院展に入選したカミさんの妹さんの絵を見に行った。
あの柔らかさは写真では撮れない。

団子

一生懸命に団子を作るノン。
その後、泥遊びに近くなったのは言うまでもない。

カミさんと「こんなことも出来るようになったんだねぇ」と。

どんぐりと秋

もう、そんな季節なんだよなぁ。。