サンタさんへのおねがい

昨日の朝の話。

いつものように会社に出かける準備をしていると、
クリスマスツリーに何か紙がぶら下がっていることに気がついた。

サンタさんへのおねがい

どうやら、ノンがサンタさんへ書いたお手紙らしい。
心配性なのか?サンタさんがプレゼントを忘れないように
手紙をしたためたらしいヽ(´ー`)ノ

今年は自転車をプレゼントしてもらうつもりなのだが、
自分の描いた絵だと伝わらなかったら困るので、
カミさんにお願いして文章は書いてもらったようだ。

いわゆる、コンティンジェンシープランみたいもんだろうか?w

お気に入りの絵本 その3

週末は相も変わらず、寝る前には絵本を読んであげていますヽ(´ー`)ノ
最近、ノンがお気に入りの絵本をご紹介します。

エリサ クレヴェンの作品です。
絵がかわいくて内容も好みということもあり、ノンも気に入っているようです。
また、絵が非常に細かくて、よーく見ると色々と発見があります。
なんかその辺は荒井良二と似ているところと思ったりも。

エリサ クレヴェンと言うと「おひさまパン
」が有名らしいですが、
ノンは↑のほうが好きみたいです。

「おひさまパン」は、それはそれでかなりぶっ飛んだ内容で
個人的には好きなんですけどねw

全て図書館で借りたものですが、この作品を見る前にたまたま
図書館で借りたのが以下の作品でした。

これまたホンワカした内容で、ノンには何度も読まされましたw
何よりもネコが好きなので、ずいぶんと気に入っていた様子でした。

また、図書館に行く際には別の作品を探してみようかなぁっと
思っている次第です。

以下の写真は何の脈略もないですが・・・
週末に小金井公園で行われていたお祭りにて
見かけたものです。

ぶ、ぶたまん!?

あまりに可愛かったので、カミさんがパンダ(あんまん)を救出しましたヽ(´ー`)ノ

ポスター

ある日。家に帰りつくと、玄関先に一枚の絵が・・・

ポスター

どうも、娘がプレイパークのために描いたポスターらしいのだ。
いや、ほんとよく描けててビックリした。

しかも、これを描く際にカミさんに
「パソコンで動画でも見てていいよ」と言って、
一人でこもって描いていたらしい。やりおる。

話は変わるけど、Flickrって地味に色々変わってるのね。
結構、細かいところで使いやすくなってる。
問題は、Picasaとの相性をどうするかだなw

森のお花屋さん

今日は午前中ちょいと勉強させてもらって、午後から
武蔵野公園のプレイパークに遊びに行ってきましたヽ(´ー`)ノ
しかし、暑い。ワシの部屋は3階にあるのですが、そろそろ
いることができなくなりそうです。。。

プレイパーク_2010GW

ほんとに気持ちいい天気♪

IMGP7416

武蔵野公園の周辺です。
改めて思うのですが、緑が多い。

ノンとカミさんは午前中から行っており、ワシが着くなり
ノンが絵を書き始めた。

おもちさん

出来上がった絵です。
説明によると、真ん中の丸っこいのは餅で、頭から出てるのは煙らしいw
名付けて「おもちさん」

焚き火で餅とウィンナーを焼いて、腹ごしらえした後は、
側にあった八重桜の花びらを集めてお花屋さんごっこ♪

森のお花屋さん_1

落ちている綺麗な花びらをひたすら集めるw

森のお花屋さん_2

お店の様子です。

そして何よりも驚かされたのは、この日のノンの行動。
家では面白可笑しい娘ですが、外に遊びに行くと俄然大人しく
反応もあまりないため、話すだけでも周りの人がビックリされること
が多かったのですが!

森のお花屋さん_3

今日は違った。いや、変わったのか!?

「お花屋さんで~す♪」と客の呼び込みを始めたかと思うと、
カミさんの知り合いのお母さんを連れてきたり、終いには
側にいた全然知らない人にも花を売りに行くではないですか!

いや、マジでビビった。こんな娘は見たことがない!!
そんな今日のノンはテンションも高く、周りの人もアゲられてましたw

終始ご機嫌で、友達と走りまわったりしている姿を見て
成長したなぁっと感慨深いものがありました。

2010GW_SunSet

プレイパークと五平もち

週末は近所の公園でやっているくじら山プレイパークに
遊びに行ってきましたヽ(´ー`)ノ

この日は、伝統文化子ども教室ということで「五平もち」を作りました。
(カミさんがお手伝いをしているので、教室終了後に好意で作らせていただきました。ありがとさんです。)
炊いたお米を割り箸にギュッとワラジ形に固めて、焼きます。

20100123_プレパ_01

焼き色がついてきたら、醤油、味噌、胡麻、砂糖を混ぜたタレを
塗りつけます。程良く焦がしたら完成です。

20100123_プレパ_02

いやぁ、美味しかった!
なんといっても、タレが旨い♪

20100123_プレパ_03

物々交換♪

20100123_プレパ_04

その後は、プレイパークの遊具で遊ぶ!
ノンもいつの間にか色々出来るようになっていた。
(もちろん、まだ木の上には登れませんが)

20100123_プレパ_05

そして最後には、この写真のリヤカーをひたすら引くハメにw
(えぇ、子供は3人ほど乗車です。途中、4人というのもありましたが・・・)
いやもう、あんなに寒かったのに汗だくですよ!
くじら山も登らされましたが、あんなに大変なことだとは思わなかった(;´Д`)
いい運動になりましたわw

次の日の朝はチャリンコで多摩川のサイクリングロードへ♪
先程、Google Mapで距離をなんとなく測ってみたところ、
だいたい30kmぐらいでしょうか。1時間半ぐらいかけてまったりと
走ってます。ま、それでも今のワシにとってはシンドイですが・・・
徐々に距離を伸ばして行きたいところ。

いつもの砂場で

話が飛ぶけど、「walk」と「work」の発音の違いは改めて難しい。

木の小さな棚と箱づくり@藤野芸術の家

家族で藤野芸術の家に、芸術の秋を満喫しに行ってきたヽ(´ー`)ノ

今回はタイトルにもある「木の小さな棚と箱」ってことで、
カミさんがアロマオイルを入れるようにいいなぁっということで、そいつを作ることに♪

木の小さな棚と箱作り①

ベースは用意されているので、基本的にそいつを組み上げていくことになります。
まずは、棚を組み立てます。木工ボンドでくっつけてやります。
きつくて入らない場合は、紙やすりで削ったり、金槌で叩いて微調整。

木の小さな棚と箱づくり②

木の小さな棚と箱づくり③

はて、木工ボンドでくっつけたら、さらに空いている隙間を埋めてやるために
上記の写真のような器具で、あて木で挟んで固定します。
とりあえず、棚のほうはこの状態で放置。

木の小さな棚と箱づくり④

お次は、棚に入れる箱です。好みの形にするために用意された木を加工します。
ワシは直線でカットしましたが、他の方は綺麗な曲線でカットしてたり、
葉っぱの形にくり貫いたりとかなり凝っていました!

10時から開始して、2時間経過。思ったよりも時間が経つのが早い。。
ここらで昼飯にすることに♪

木の小さな棚と箱づくり⑤

でかいソフトクリームを舐めているノンw
白かったから露出をプラス補正したけど、飛んでますね(゚Д゚;)

木の小さな棚と箱づくり⑥

山は少しずつ色づき始めていました。
紅葉を見に山に行きてーなー

木の小さな棚と箱づくり⑦

さて、続きです。
箱を木工ボンドで組み立てて、輪ゴムで固定します。
後は、出来る限りシンプルに仕上げたかったので、
アクセントとして色んな取っ手をつけてみた。

そして、最後の仕上げとして「くるみの油」を塗ります。
油を塗ることで油が木の目に染み渡り、汚れがつきにくくなるそうです。
色は多少濃くなり、強度も増します。
また、くるみを搾ってとった油なので子供が舐めても安心です♪

木の小さな棚と箱づくり⑩

そして、完成ですヽ(´ー`)ノ
はじめる前はそんなに時間かかんねーだろって思ってたのですが、
気がつけば5時間以上経ってました (゚Д゚;)オモッタヨリ カカッタ

木の小さな棚と箱づくり⑧

木の小さな棚と箱づくり⑨

帰る頃にはすっかり日が暮れてました。
ノンはずいぶんを歩き周っていたようで、電車の中で寝ながらパンを食べw
そのまま撃沈でした。
(上の写真の妙な明かり(2点)は何じゃろか?)

芸術の秋、みなさんもたまにはいかがでしょうか?
けっこう、ハマリますよ♪

Grolsch

オランダビールのGROLSCHです。近所のOKストアに置いていたので、買ってみた。
すごく飲みやすく、なんと言っても後味がイイ♪

じゅんくん&きょん 結婚披露宴

25日(日)の話。

午前中は、ノンを連れて英会話へ。
先生がHarry Potterが好きだということがわかり、盛り上がる♪
とりあえず、ワシが持っているDVDは置いてきましたw

その後、ノンを友達の家に預かってもらうことになっていて、
時間はまだだったにもかかわらずノンが「早く行くっ!」と
言い出したので、連絡したら迎えにまで来てくれました。
ほんとに助かります。いつもありがとうございます。

それから、カミさんがリフレを出店している画廊に友達が
遊びに来てくれるということで画廊に移動するも
ワシに時間がなく10分程度話して駅へ。

ここからが本題です。
ようやくこの日がやってきました。

改めて(えー、改めて)、じゅんくん、きょん、結婚おめでとさ~んヽ(´ー`)ノ
いや、子供が二人いる状態で結婚式をやるなんて、、ワシには考えられないです。
ほんとにご苦労さんでした(と、勝手に思っている)。

20091025
(クリックして、見てみてちょうだい)

今となっては年に1回でも会えば、会っているほうなぐらい懐かしく
ワシが遊びに一生懸命だった頃は、毎週会っていたような連中が勢ぞろい。
こんんだけバカ(もちろん、イイ意味で)が集まるのはもう無いかもしれない
そんな感じで、ほんとに楽しかった♪これも二人の人柄があってのこと。

色々と書きたいこともありますが、もう眠いので写真で許してください(゚Д゚;)

IMGP5676

個人的にどうしても撮りたかった写真。
こんだけ集まることは難しいからねぇ~♪
(まだまだ改善の余地はありますが、お許しを)

後、オリジナルの写真データが欲しい人は連絡ください。
UPしてダウンロードできるようにしますんで。よろしくっ!