Movable Type 4.0をPHP化、そしてダイナミックパブリッシング

MovableTypeをバージョン4にあげたはいいが、アーカイブの再構築でサーバエラー出まくりでウンザリ。。。そもそもの原因はブログ記事が多くなり、そのぶん静的なファイルであるアーカイブを作らないといけないためにサーバに負荷がかかりすぎて発生しているようです。

アーカイブの生成処理を負荷分散させるというものもありましたが、設定が面倒だったのでスルー。

そんな中、目に飛び込んできたのが「ダイナミックパブリッシング」。要は動的にページを生成するというものです。表示処理が多少遅くはなるけども(キャッシュを使えば解消?)、毎回再構築でエラーが出るよりはよっぽどマシ。参考にしたのは下記のサイト。

また、ダイナミックパブリッシングを設定するにあたりPHP化する必要があったので、これまた上記サイトの下記記事を参考。

んでもって、何とか設定完了。月別のアーカイブも設定した状態ですべての再構築を実施したところ、信じられないぐらい早く完了!!ま、当り前といえばそうなのですが・・・。もちろん、ページも表示される。

問題としては「html」ファイルを参照しているリンクではページが無くなってしまっているので、参照できなくなっています。拡張子を「html」から「php」に変えてアクセスすることで解決するはずです。お手数ですが、ご了承ください。

続きを読む “Movable Type 4.0をPHP化、そしてダイナミックパブリッシング”

Movable Type 4.0をPHP化、そしてダイナミックパブリッシング