SASとBI [2005/06/20]

スクラップ

SASといえば、「最も働きやすい企業」で有名。フォーチュン誌が毎年発表するランキングの最新版では総合で16位に選出されている(SASの発表資料)。ラッセル氏は、SASが働きやすいと評価される理由について「長期的なものの見方をしているからでは」と説明。SASは非上場のため、四半期ごとに株主のチェックを受けることがなく、「継続性を重視する」(ラッセル氏)。「私は20年以上SASで働いているが、入社当時の顧客とまだやりとりがある。バリューを築き続けている」。人材活用も巧みで、研究者として入社しても本人の希望によってマーケティング部門に移ることが可能。そして数年でまた研究職に戻るスタッフもいる。「部門の境界を越えて、自分を成長させることができる。R&Dも活発で新しいものが次々に出てくるので、退屈している暇がないね」。

(・∀・)ほう。こういう数字は、製品に対する説得力を付与するのかも。
ブランドってやつ?
あなたの働く会社(もしくは自分の会社)のブランドって何でしょうか?
ワシの会社のブランドは・・・誰もわかってないみたいです (´ヘ`;)

しかし、「最も働きやすい企業」のランキングって、すげぇ・・・

SASとBI [2005/06/20]

コメントを残す