OutlookのPSFファイル → Maildir形式

絶好調(?)Zimbra中なわけですが。
メールデータの移行で不正なメールが必要ってなもんで、
自宅PCのOutlookで受信しているメールで迷惑メールフォルダに
入っているSPAMを利用しようと考えました。

本来であれば実際のデータを使えればいいのでしょうけど、商用データを入手することは出来ません。
まぁ、当然といえば当然ですけど。

で、簡単にできるだろうと思っていたんですが、結構めんどい。
かなりどうでもいい話なので、適当に読み飛ばしてくださいw

流れとしては以下のようになります。

  1. PSTファイルをOutlookでインポート
  2. Outlook ExpressでOutlookよりメールデータをインポート
  3. OE2 — OutlookExpress-ToにてOutlook Expressのメールデータをmbox形式に変換。
  4. mbox2maildirを使用してmbox形式のデータをMaildir形式に変換

それぞれの処理について説明を少しだけ。

[1:PSTファイルをOutlookでインポート]
わざわざ家でExportしたのにまたインポートするはめになるとは。。
やり方は以下のページでご確認ください。

ファイルをインポートする – Outlook – Microsoft Office Online

[2:Outlook ExpressでOutlookよりメールデータをインポート]
Windows XPなのでOutlook Express 6でインポート。

  1. メニューの[ファイル]-[インポート]-[メッセージ]でインポートウィザードを起動
  2. Microsoft Outlookを選択し、次へをクリック
  3. プロファイルを選択し、次へをクリック
  4. インポートしたいフォルダを選択し、次へをクリック

以上でOutlookからOutlook Expressへのインポートが完了。

[3:OE2 — OutlookExpress-ToにてOutlook Expressのメールデータをmbox形式に変換。]
そういえば、このツールはOutlookからBeckyに移行するときにもお世話になったことを思い出しました。。
コレをダウンロードして解凍し、中にある「OE2.exe」を起動します。
変換元、変換形式(「UNIX mbox」を選択)、変換先を指定し、変換開始をクリック。
これでmbox形式のファイルが出来上がり。

[4:mbox2maildirを使用してmbox形式のデータをMaildir形式に変換]
このPerlのスクリプトをダウンロード。

mbox2maildir <mbox形式のファイル> <出力先フォルダ>

でMaildir形式のファイルの出来上がり。

話がそれるが、メールのヘッダーでToやFromといったものは必須ではありません。
なんで、たまにメーラーで宛先や送信先が空のメールが来ることがあるが、
あれはそういうこと。Toヘッダーがなくてもメールは送れる。
ま、そんなこともワシは知らんかったんだけどね (´ヘ`;)

OutlookのPSFファイル → Maildir形式

コメントを残す