Office 2003 SP1

Update:2017/10/20

Office 2003は既にサポートが切れているため、可能な限り最新のOfficeへのアップグレードを推奨します。また、リンク先としてOffice UpdateはWindows Updateに集約されており、リンク先も既に存在しなかったため、リンクの情報も削除しました。

↓英語のページですが、各種Updateの方法についてまとめられていますので、よかったら見てみてください。


いつのまにかリリースされてました。といっても、昨日みたいですけど。ダウンロードは以下のリンクからでもできますが、Office Updateのページでやるのが手っ取り早いでしょう。

ダウンロードの詳細 : Office 2003 Service Pack 1 (SP1)

セキュリティの更新以外に、OneNoteやInfoPathの機能強化もされているようですが、一般のユーザには関係ないですな。。つーか、何がどう強化されたのか?とかどこにもドキュメントがない。。。ワシが見たときなんて、リンク先のページがないとか言われたし・・・ほんと頼むよぉ。

このSP1と時同じくしてOutlookの迷惑メールフィルタの最新版もリリースされてました。

◇ ダウンロードの詳細 : Outlook 2003 迷惑メール フィルタ更新プログラム: KB870765

この最新版で追加されたのか?Office 2003 SP1で追加されたのか?、これまたどこにも書いてないのでわからんのですが(おそらくOffice 2003 SP1のようだけど)。。Outlookの迷惑メールの設定で、「インターナショナル」というタブが追加され、そこでは以下の2つのブロックの設定ができるようになってました。

  • トップレベル ドメインでブロック
    外国からの送信者の電子メール アドレスで、.ca、.mx、.usなどのトップレベルのドメイン コードで終わるものがあります。[ブロックするトップレベル ドメイン リスト]では、特定のトップレベル ドメインで終わる電子メール アドレスからのメッセージをブロックすることができます。
  • エンコードでブロック
    各言語の文字は、特定のエンコードか文字セットを使用しています。[ブロックするエンコード リスト]では、特定のエンコードで書かれている電子メールをすべてブロックすることができます。

うーん、微妙。。。SPAMのメールアドレスなんて改ざんされてますからねぇ。。

Office 2003 SP1

コメントを残す