Movable Type 4.0をPHP化、そしてダイナミックパブリッシング

MovableTypeをバージョン4にあげたはいいが、アーカイブの再構築でサーバエラー出まくりでウンザリ。。。そもそもの原因はブログ記事が多くなり、そのぶん静的なファイルであるアーカイブを作らないといけないためにサーバに負荷がかかりすぎて発生しているようです。

アーカイブの生成処理を負荷分散させるというものもありましたが、設定が面倒だったのでスルー。

そんな中、目に飛び込んできたのが「ダイナミックパブリッシング」。要は動的にページを生成するというものです。表示処理が多少遅くはなるけども(キャッシュを使えば解消?)、毎回再構築でエラーが出るよりはよっぽどマシ。参考にしたのは下記のサイト。

また、ダイナミックパブリッシングを設定するにあたりPHP化する必要があったので、これまた上記サイトの下記記事を参考。

んでもって、何とか設定完了。月別のアーカイブも設定した状態ですべての再構築を実施したところ、信じられないぐらい早く完了!!ま、当り前といえばそうなのですが・・・。もちろん、ページも表示される。

問題としては「html」ファイルを参照しているリンクではページが無くなってしまっているので、参照できなくなっています。拡張子を「html」から「php」に変えてアクセスすることで解決するはずです。お手数ですが、ご了承ください。


基本的に上記サイトにかいてあるとおりですが、MT4に的を絞って必要な項目だけまとめてみました。

【PHP化】
――――――――――――――――――――――――――――――
1. インデックステンプレートの下記のテンプレートの拡張子を「html」から「php」に変更。

  • archives.html → archives.php
  • index.html → index.php

2. FTPでログインして下記ファイルを削除。

  • archives.html
  • index.html

その他、不必要なファイルもついでに削除しておきましたw

3. ブログの設定:公開設定で『アーカイブの拡張子を』を「html」から「php」に変更。
詳しくはブログの設定 : 公開設定 | Movable Type 4 ドキュメントを見てください。よく見ると、やる必要はなかったみたいですが・・・。

4. FTPでログインして「archives」フォルダごと削除。

5. ファイル・ディレクトリパーミッション変更するために「mt-config.cgi」で下記項目を追加。

  • HTMLUmask 0022
  • DirUmask 0022
  • HTMLPerms 0777

ワシのサイトではmt-config.cgiが3.2の頃のものであったため、コメントアウトされていところの「# 」を削除しました。また、CsideNetにてホスティングしており、上記サイトでMySQLの場合は「DBUmask 0022」も追加しないといけない場合があると記載されていましたが、必要はないようです。

【ダイナミックパブリッシングの設定】
――――――――――――――――――――――――――――――
1. ブログの設定:公開設定で『公開方法』を「アーカイブテンプレートのみダイナミックで構築する」に変更し、「キャッシュ機能を有効にする」にチェックを入れる。公開方法は他にも細かく設定できますが、今回はアーカイブテンプレートのみ対象としました。詳細についてはダイナミック・パブリッシング | Movable Type 4 ドキュメントを参考にしてください。

2. ブログのルートフォルダに「templates_c」および「cache」フォルダを作成し、パーミッションを「777」に設定(MT4だと必要ないかもしれません)。

Movable Type 4.0をPHP化、そしてダイナミックパブリッシング

コメントを残す