Lift up!!

いやいや、晴れたましたねぇヽ(´ー`)ノ
東京の空がこんなに青いのは、久々に見ました。
しかし・・・暑いっ!!!
フィルタなしで届く太陽の熱エネルギーに、ひれ伏すのみです。

そうそう、昨日の夜23時39分。
延期されまくっていたスペースシャトル「ディスカバリ」がついに打ち上げ成功!!
心の中では「いけーー」と叫んでましたねw

しかし、そんなスペースシャトルはもう化石のような宇宙船。
それが原因で打ち上げが延期になったわけですが、
関連記事で以下のようなものも。

昨日の中継を見ていて感じたことなんですが、
宇宙に行くのはあんなにも大掛かりなことなんですかねぇ。
科学の進歩はそんなもんなのか?と思ってしまう。
今日の「とくだね」で毛利さんも言ってました、
「今の技術の粋を使って宇宙船を作れば、もっと簡単に行けるはずだ」と。

そういえば、以下のような記事もありました。

大筋の内容としては、アメリカの国防省やNASAのシステムに侵入した
イギリスのハッカー(Gary McKinnon)が今後どうなるのか?
というX-Fileのような話なんだけども。
インタビューの中でMcKinnonが言っていることで気になるものが・・・

–米国はすでに反重力装置を完成させているというのですか。

 そうです。2年ほど前、米国のBoeing Aerospace社が反重力研究に5000万ドルを投資することを発表しました。私はなぜ今、そのような発表をするのかと思いました。一般には知られていないだけで、米国はすでにそのような装置を完成させているのです。事実を追求されたときには、NASA、軍部、そして産業界の上層部にいる一部の反乱分子がやったことだと弁明するつもりなのでしょう。

実際のところどうなんでしょうかねぇ?
矢追純一にでも聞いたほうがいいのかしらw

Lift up!!

Lift up!!” への2件のフィードバック

  1. nidi のコメント:

    まぢで!?
    反重力装置。。ドラえもんの足の裏ってそれだよね・・・。

    民間の宇宙船とかも出てきてるし、はやいとこ
    宇宙に行ってみたいなぁ。行く気は満々です。

  2. >nidi
    ドラえもんの足って地面と接地してないんだったっけ?>反重力装置
    うーん、ほんとにもう既にあるのかねぇ・・・
    だとしたら確かに世界のパワーバランスを保つためには、
    公開できないのやもしれぬ。
    真実は闇の中・・・

    ほんと、民間の宇宙航空会社もアメリカとかじゃいくつかあるもんねぇ。
    もちろん、火星でも何でも行く気満々!

    打ち上げ責任者のマイク・レインバック氏は打ち上げの直前に、乗組員たちに次のように語りかけた。「長く続いたわれわれの待機状態も終わる。われわれの活動を心の底から信じてくれた大勢の人々のために、幸運と成功を祈る……それと、少しは宇宙で楽しんできて欲しい」

    Good Luck!!

コメントを残す