Google Chrome

噂で囁かれていたGoogleのブラウザが満を持して登場した。その名も「Google Chrome」。Firefoxが台頭してきたあたりから、第2次ブラウザ戦争と思しき様相を呈していたが、ついに役者が出そろったというところだろうか。
現状のWebではAjaxなどのJavaScriptを多用したページが多く、IEではハッキリ言ってお話にならないので、こういったブラウザは大歓迎である。

とりあえず、使おうとして困ったのが。インストーラーが会社のProxyを超えることができないという罠(;´Д`)他にも、GoogleのGearのインストーラーも超えることができない。正直、そろそろ何とかしてもらいたいもんだ。

ちょっとした裏ルートで会社のPCにもインストールしたが、何故かマウスのホイールで上に進まないとか、Google Readerでエラーでまくりとか、タブ開くたんびにプロセスをあげてくれるからワシの貧弱なマシンでは厳しいとか、現在開発しているとあるSaaSアプリがまともに表示できないとか、会社ではハッキリ言って使い物にならんかった。
家に帰ってきて早速インストールしたら、まぁ普通に使える。が、FirefoxでAdblockを入れて広告を表示してないせいか、普段見るページのあまりの広告の多さに閉口した。。。もう3年ちかく見ていないテレビも広告の塊だが、Webも右に倣えなんだなぁっと思ったり。(Googleなだけに広告を表示しないようにはできねーだろーなー・・・w)

とまぁ、あまり前向きなことを書いてませんが、ページの描画スピードはFirefox3と比べてかなり速いのは確か。普通にブラウズする分にはもってこいやもしれん。個人的に気になったのは、Firebugを意識した機能が標準で実装されているところ。こいつがデバッガとして使えるようになれば、かなり強力になるかも。

個人的にGoogleのアプリでもっとも気に入っているのはPicasaなんだけど、気がついたらバージョンアップしていた!!


■2008/12/11 追記
マウスのホイールが動かないのは、Microsoftのマウスのアプリである「IntelliPoint」との相性の問題があるためのようです。以下の対応で解決できることが下記リンク先に記載されていました。

IntelliPointを使用している場合、コントロールパネル → マウスで
IntelliPointのオプションを開き、ホイール → トラブルシューティングで
Google Chromeを指定することで、問題が解決します。

Google Chrome

Google Chrome” への2件のフィードバック

  1. そうなんだよね~。うちの会社で使うWebアプリってIEしばりが多いから、会社ではイマイチ。
    ちなみに会社入ったときは、今は亡きネスケを使えという指示があったのですが。。。
    Chromeやっぱり速いんですねぇ。家PCに入れてみようかな。

    picasaは私もお気に入りです。写真の画像を少しいじるのにはちょうどいいですし。
    ※明日早朝チャリのレースなので、今日は有休。なので、こんな時間にカキコです(^^)

  2. >hiddy
    Chromeはやっぱり速いと思うよ。
    ま、マシンパワーがあればの話だけどね。

    IEのしばりってやっぱあるよなぁ。。ActiveXだとIEしか動かんし。
    でも、その点はFirefoxの「IE Tab」というツールである程度は回避できるから、
    時期にChromeで拡張が可能になったら何とかなるかも。

    後は、ワシの会社だとさらにセキュリティのツールでディスクをまるごと暗号化してるから、
    そいつも何か影響を与えているような気がしてならん。

    しかし、会社に入った時点でネスケって・・・ある意味すげーなぁ~w

    >picasaは私もお気に入りです。
    Picasaを使ってるとは、さすが!

    >写真の画像を少しいじるのにはちょうどいいですし。
    そうなんだよねぇ。実際いじるのって、このPicasaでいじれる程度で事足りるんだよね。
    なんだろう、こういった機能が多すぎず足りなすぎずってのがいい!
    Chromeもそれに近いものはあるかもねぇ~
    他でこういうセンスを感じるのはiTunesだなぁ。

    #ちなみにワシも今日は有休でしたヽ(´ー`)ノ

コメントを残す