運動会の場所取りという風習

昨日は娘の小学校の運動会だったのですが、今回から適用されたシステムがなかなか秀逸だったので書いてみます。

今回からいわゆる場所取りってやつができなくなったのです。校庭の後ろのほうには、シートを敷くような場所は残してあったのですが、各種競技の行われるトラックの周りの場所は全て「立ち見席」となり競技単位で入れ替わるシステムになりました。

この変更により更に秀逸だったのが、子供が参加する競技が何で、その競技でどの辺りで演技等をするかについて記載されたプリントが配布されるという凝りよう!
いやはや、先生方ご苦労さまです!

これにより、早い時間から場所取りする必要もなくなり、必要なときに一番見える場所で見ることができるようになりました。いや、これを発案し、実現したことに感心するばかり。

今年も蛍を見に行きました@三鷹 大沢緑地

20120617_Firefly

今年で3年目になりますが、三鷹の大沢緑地に蛍を見に行ってきました!


大きな地図で見る

今週末は雨だと思って諦めていたのですが、想像以上にいい天気♪
これは今日蛍を見に行くしかねーっと思って行ってきました。

去年までの教訓として、日が落ちてからじゃないと明るくて見えないのが
わかっていたので、20時ぐらいに現地入り。
日中とはうってかわって、日が落ちてからは非常に涼しくて
しかもいつもいるはずの蚊もおらず快適に観察することができました。

んでんで、まだ3年目ですが、今までで一番多くみれましたヽ(´ー`)ノ
まだ見ることは出来ると思うので、お近くの方はぜひ見に行って見て下さい!

以下の写真は三脚も持たずに、手持ちという怠慢で撮影した写真ですw

Luciola cruciata

ほたるの里 三鷹村

去年に引き続き今年も蛍を見に行ってきましたヽ(´ー`)ノ
場所は去年と同じ場所、三鷹は大沢緑地のほたるの里。

ほたるの里 三鷹村①


大きな地図で見る

前回、19時ぐらいに行っていたと自身のBlogに書いてあったので、
それよりちょいと早いぐらいの時間に着いたのだが・・・早すぎたっ(゚Д゚;)
基本的に日が落ちて、真っ暗になる手前ぐらいにいければいい感じです。
今日なんて見頃は20時ぐらいだったでしょう。
(娘がお腹が空いたので、早めに退散しました)

後、湿度が高くて、暑いほうがいっぱい見れるらしいです。
今日は涼しかったけど、同時に3、4匹飛んでるのは見ることができましたヽ(´ー`)ノ

ほたるの里 三鷹村②

サンタさんへのおねがい

昨日の朝の話。

いつものように会社に出かける準備をしていると、
クリスマスツリーに何か紙がぶら下がっていることに気がついた。

サンタさんへのおねがい

どうやら、ノンがサンタさんへ書いたお手紙らしい。
心配性なのか?サンタさんがプレゼントを忘れないように
手紙をしたためたらしいヽ(´ー`)ノ

今年は自転車をプレゼントしてもらうつもりなのだが、
自分の描いた絵だと伝わらなかったら困るので、
カミさんにお願いして文章は書いてもらったようだ。

いわゆる、コンティンジェンシープランみたいもんだろうか?w

ホタルを見に行ってきた♪@三鷹市大沢

カミさんの情報より三鷹市の大沢にある「ほたるの里」なる場所に行ってきたヽ(´ー`)ノ
場所は東八道路と人見街道が交差する付近の野川沿いの田んぼ。
地図でいうと↓このへんです。


大きな地図で見る

ホタルが見れるスポットは、田んぼの奥の茂み辺りみたいでした。
ギャラリーもその辺に集中してたので。
到着したのは、19時前後。ちょうど日が落ちて周りが暗くなり始める頃。

最初はあまり人もいなく、どこで見れるのかもわからないのでウロウロ。
どうも茂みを見ている人がいたので、そこで張ることに。

暫くすると・・・「あっ!」という声があがってくる。
じーっと見てると、ぽつぽつ光るのが見えるではないですか!
光が強いのが飛んでたりすると「おぉ~!」という感じw
3匹同時に飛んでいる様を見たときには、鳥肌が立ちました。

まさに、大人も子供も大興奮!
何よりも自転車で10分かそこらで来れる場所で、ホタルが見れるってのがなんとも素敵。
どうも、家から歩いていける場所でも見れるという話もあるので、
まだまだ楽しみです♪

この日は、父の日ということでお祝いして頂きました。
いつも、ありがとう♪
仕事が忙しいとかこつけて、平日はおろか休日さえも家族に
かまってられないので、時間にも心にも余裕がなく
何だか申し訳ないという気持ちのほうが大きいです。
もっと効率よく仕事しますので、今後とも宜しくさんです。

プレイパークと五平もち

週末は近所の公園でやっているくじら山プレイパークに
遊びに行ってきましたヽ(´ー`)ノ

この日は、伝統文化子ども教室ということで「五平もち」を作りました。
(カミさんがお手伝いをしているので、教室終了後に好意で作らせていただきました。ありがとさんです。)
炊いたお米を割り箸にギュッとワラジ形に固めて、焼きます。

20100123_プレパ_01

焼き色がついてきたら、醤油、味噌、胡麻、砂糖を混ぜたタレを
塗りつけます。程良く焦がしたら完成です。

20100123_プレパ_02

いやぁ、美味しかった!
なんといっても、タレが旨い♪

20100123_プレパ_03

物々交換♪

20100123_プレパ_04

その後は、プレイパークの遊具で遊ぶ!
ノンもいつの間にか色々出来るようになっていた。
(もちろん、まだ木の上には登れませんが)

20100123_プレパ_05

そして最後には、この写真のリヤカーをひたすら引くハメにw
(えぇ、子供は3人ほど乗車です。途中、4人というのもありましたが・・・)
いやもう、あんなに寒かったのに汗だくですよ!
くじら山も登らされましたが、あんなに大変なことだとは思わなかった(;´Д`)
いい運動になりましたわw

次の日の朝はチャリンコで多摩川のサイクリングロードへ♪
先程、Google Mapで距離をなんとなく測ってみたところ、
だいたい30kmぐらいでしょうか。1時間半ぐらいかけてまったりと
走ってます。ま、それでも今のワシにとってはシンドイですが・・・
徐々に距離を伸ばして行きたいところ。

いつもの砂場で

話が飛ぶけど、「walk」と「work」の発音の違いは改めて難しい。

Thirty Three

33(Thirty Three)でスマパンの曲を連想する人は、まぁいないでしょう。
どうもアルバムを制作中らしい。楽しみだ

じゃなくて、週末はぞろ目の誕生日を祝っていただきやした。
ありがたいこってす。

ノンの幼稚園の友達と誕生日が近かったので、合同です!
ちなみに次の日にその友達のお婆さんの会う機会があったのですが、
ワシと誕生日が同じでしたw

Thirty Three

そして、お祝い事といえば恒例であります。鹿児島直送の黒豚のしゃぶしゃぶですっ!
ほんとにいつもありがとうございますヽ(´ー`)ノ 大変美味しく頂きやした。
締めのAfter ラーメンは、うーんやっぱりウマかった!!

そして、そして、今回はこれまた幼稚園の同級生の元パティシエのお母さんに
なんとケーキを2種類!も作ってもらいました。ました。ぶらぼー♪
いや~、これまた美味しかったです。はい。子供達も大はしゃぎです。

ほんとにありがとうございました。

で、ワシの誕生日プレゼントは「Windows 7」ですw
いやぁ、職業柄ね。どうしても知っておきたいので。
ま、単純に使ってみたいだけなんですけどね (´▽`*)

お山のおまつりと高尾山のトンネル のこと

連休のこと。

10日(土)

娘の幼稚園の運動会(お山のおまつり)。場所は近所の公園。
去年のおまつりにも参加しましたが、やっぱりユルかった。

2009_お山のおまつり

まずはじめは家族と共に宝探し。
その後は年少、年中、年長さんごとのプログラム。
娘の幼稚園は年少から年長までが同じクラスで上の子が下の子の面倒を見る
縦割り保育なので、すべてのプログラムで知っている子がいるので
「年長にもなるとそんなことも出来るようになるのかぁ」っと身近に感じることができる。

以前にも書いていたと思うけど、音楽はすべて先生や園児の両親による生演奏♪
何とも暖かい運動会でした。
最後の〆で園長先生のリサイタル状態に突入すると身構えていたのですが、
今回はすんなり終わってしまったので肩すかしを食らった感じでしたw

mixiにはマイミク限定ですが、動画も公開中です。
良かったら見てやってください。

11日(日)

とある休日

まったり休日。午前中は英会話。
午後からは娘と公園に行くと、幼稚園のお世話係の子にたまたま会って、
一緒に随分とはしゃいでいた。ほんと友達の子と遊んでてもらうと、マジで楽ですw

そういえば、最近になってようやく「ノンのパパ」と呼ばれるようにもなってきて
何だかちょっと嬉しいかったりもしますw

12日(月)

高尾山のトンネル工事を止めることができないのか?
音楽を通してメッセージを伝える「LIVE&TALK高尾山天狗ハイク」に
行ってきました。

LIVE&TALK高尾山天狗ハイク

元々は娘の行く幼稚園の卒業生のご両親がやっているバンドが参加することが
きっかけでした。

高尾山にトンネルが掘られているということは、今日も会社で話をしたけど
実際のところ知ってる人のほうが少ないかもしれません。
最近、ダムの工事が中止になったりと話題になっているけれども、この話も
同様に無駄な公共事業の一つとも言えるかもしれません。
よくよく考えると自分のやっている仕事も含めて、ほんとうに意味のある仕事なんて
そんなにない気もしますけど(´ヘ`;)
そもそもITは原子力の力なしでは存在することすら危ういですからね。
このイベントで初めて知ったのですが、このトンネルによる効果としては
国道16号の渋滞が3分ほど解消される試算だそうです・・・つーか、相模原付近の
渋滞を知っている自分としてはそんなのつけ焼きに刃程度の効果じゃねー?という感じです。

仮にこの工事が中止となった場合、困る人も出るとは思います。
目先の利益を確保しなければならないということも身に沁みて感じるところはあります。
でも、数十年さらにもっと先まで考えたときに、ほんとうにやるべきなのか?
本気で考えた上で、正しい判断をするべきだと思います。
一度トンネルを掘ってしまったら、元の自然の状態に戻すことは不可能だとも言っていました。

既に工事は始まっていますが、まだ間に合うという状況のようです。
全てが急に変わるとは思いませんが、まずは皆さんに知ってもらいたいと思います。
行動というものは想わないと起きません。そして、知らなければ想うこともはじまりません。

ちょっと話はそれますが、山と音。なんとも血が騒ぐ状況でしたねw
子供達はベリーダンスのおねーさんに釘付けだったようですww

あと、写真にもありますが、バイオディーゼルのジェネレーターってあるんですね。
今回は使い終わった天ぷら油を燃料として使用していたようです。

未来を担う者達

帰りの電車での一コマ。
座る気満々で電車に乗り込んで、目のあたりにすると膝から落ちそうな光景ですw
ほんと好き勝手、騒いでました。
でも、そんな子供らにしか未来を変える力を託すことができないかと思うと、
何だかやりきれない気持ちにもなるw

少しずつ世の中は変わろうとしている。
何とも面白い瞬間に自分は生きていると思う。