Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた

ライブ用途に同時に音を出そうとするとシンセの数が足りないので、「アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える」なんてので現在進行形で何を買おうか迷っているのですが!そもそも、シンセでの音作りが絶望的に苦手というねw ま、苦手っていうか、努力もしてないから当然でしょって話なわけです。でね、そんな自分をどうにか変えたくて、試行錯誤している中で目的がないといけないと思ったわけです。それで、ふと思ったのが「今持ってるArturia MiniBruteでどこまでできるのか?だったら、これだけで曲作ってみるか」でした。

前置きが長くなってしまいましたが。。
昨日から始めて、2日かけて作ってみました。

尚、大まかに以下のようなノリで作ってます。

  • 音源は全てArturia MiniBruteで作成
  • DAWにはBitwig Studioを使用
  • 各種エフェクター、コンプ、EQ、Mastering等などには、プラグインを使用
    • なので、音を録った後はそれなりに加工はしてます。はい。

SoundCloud上の画像はワシのMiniBruteですが、Decayのフェーダーのパーツがなくなってますw ま、そんなことはどうでもよくて。なんでしょう。やってみれば、案外できるもんだなっと。出来はぶっちゃけヘボいと思ってます。けども、出来上がりよりも、プロセスを大事にしたいと思っているので、やってよかったと思います。まぁ、出来上がりがイイに越したことはないけども、それは曲を作って作って作りまくった先の話でしょう。

さて、誰かの役に立つかはわかりませんが、作った曲の各Trackの音のMiniBruteの設定を画像付きで以下にまとめておきます。

続きを読む “Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた”

Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた

アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える

ちょっと前だと、シンセなんてソフトシンセのほうが便利だし、十分じゃね?って思ってたんですよ。でもね、Minibruteと久々に向き合ってみた結果、アナログシンセの音がドラスティックに変わる感じが気持ち良すぎて、ライブ用途にもう1台ほど追加したいなぁっという気持ちがフツフツと沸いてきましてw

ってことで、オーディオI/Fに続いて、アナログシンセで次の1台に何を買うかを考えるシリーズです。予算は「10万以下」、ちょい超えるぐらいなら頑張る?といったところです。予算が貯まるまで数カ月はかかる見込みですので、暫くはこの悩みで楽しめそうですw

この投稿は随時更新してます

それでは、ワシの独り言でよければどうぞご参照くださいまし。

続きを読む “アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える”

アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える

【Blog記事感想】技術なきマネジメントの衰退とその対策 – メソッド屋のブログ

ワシが大好きなMicrosoftのエバンジェリストの牛尾さんのBlogの記事です。
これを読んで思ったことを書き留めておきます。
続きを読む “【Blog記事感想】技術なきマネジメントの衰退とその対策 – メソッド屋のブログ”

【Blog記事感想】技術なきマネジメントの衰退とその対策 – メソッド屋のブログ

Ambient094

今回はリズム無しのAmbientです。今回のジャケも娘の絵です♪
こういう感じって、展開をどうやってつければいいのか?悩んでいて、答えはまだ出てません。
なので、正直退屈な感じが自分でもしてますw
が、是非聴いてもらえるとありがたいです!

Ambient094

Mobile DJ System With TRAKTOR Z1

最近だとGO-DJなんかも出てきて、お外でDJするのはより簡単にできるようにはなってきています。自分も5年ほど前から(野外でお気楽バッテリ駆動Mobile PCDJ with TRAKTOR S4@お花見 | SWK623)、お花見でDJするためのモバイルDJシステムの構築を少しずつバージョンアップを重ねてきました。

今回、とある理由でTRAKTOR KONTROL Z1を導入したことで、モバイルDJシステムもようやく完成したかな?って思ったので、ここのまとめておこうと思います。 続きを読む “Mobile DJ System With TRAKTOR Z1”

Mobile DJ System With TRAKTOR Z1

日立ロボットクリーナー minimaru のサイドブラシメンテナンス

カミさんが懸賞で当てて我が家で大活躍中の日立のお掃除ロボのミニマルさん。

ふと見ると前の両サイドでクルクル回るサイドブラシの片方の回転速度が遅くなっていることに気がついた。見てみると糸やら髪の毛が絡まっているではないですか。

で、早速サイドブラシを外そうとするも、マニュアルに書いている取り方だととても取れそうにないので(けっこう固いので、無理だと思われる)、マイナスドライバーを2本使ってこじ開けた。サイドブラシを外して見てみると、これは回らなくなるわってぐらい絡まってた。定期的にメンテナンスしてあげないとですねぇ。

IMG 3043

日立ロボットクリーナー minimaru のサイドブラシメンテナンス