Goa Trance 074

Goa Tranceの3曲目です。ほぼ1日で勢いで作ったものです。
良かったら、聴いてください!

今までの曲はあまりにも単調で、途中で自分でも飽きちゃう感じでした。
で、今回はそれを誤魔化すために、SEっぽい音を入れてみてます。
そのSEの音はソフトシンセで鳴らしていて、Native InstrumentsのMassiveを使ってます。

後半のリードの音もMassiveです。音はプリセットのものを使ってます。
シーケンスはMassiveのSTEPで鳴っているのですが、同じような感じに打ち込もうとしたのだけど、どうにも同じような鳴りにならない。カッコいいフレーズを作るのは、まだまだ試行錯誤が必要そうです。

↓今回からYouTubeにもアップしてみた。

Goa Trance 074

Goa Trance 065

Goa Tranceの2曲目です。良かったら、聴いてください!

今回もDawはBitwig Studio 2で、DrumsがNative InstrumentsのMaschine、シンセはArturia MiniBruteとRoland TB-3です。2曲目にして、既に迷走してますw とりあえず、その時に感じたものをアウトプットし続けるしかないかな?って思ってて、次の曲にしかかってます。

TB-3はちゃんと使い出すと、やっぱり物足りないですね。なんか、音が優しすぎる。フィルタの具合はっぽいんですけど、どうしても下品さが足りないw ソフトシンセは更に物足りない(なんというか音が薄っぺらくて、前に出てこない。使い方もあるのでしょうが)ので、やっぱりアナログシンセなのか?と思っている次第。

シンセ購入資金の貯金が貯まってきたので、そろそろ追加しようと画策中
(もう我慢できないというのが正しい)

Goa Trance 065

Goa Trance 052

ようやく自分が納得できるGoa Tranceの曲が出来ました。
以前から曲を作れる環境はありましたが、トラックを作り始めるまでは適当に音だして「キャッキャッ」言ってただけだったのでw そんな状況を乗り越えたくて去年(2016年)の11月からトラックを作り始めて、ようやくです。

続きを読む “Goa Trance 052”

Goa Trance 052

Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた

ライブ用途に同時に音を出そうとするとシンセの数が足りないので、「アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える」なんてので現在進行形で何を買おうか迷っているのですが!そもそも、シンセでの音作りが絶望的に苦手というねw ま、苦手っていうか、努力もしてないから当然でしょって話なわけです。でね、そんな自分をどうにか変えたくて、試行錯誤している中で目的がないといけないと思ったわけです。それで、ふと思ったのが「今持ってるArturia MiniBruteでどこまでできるのか?だったら、これだけで曲作ってみるか」でした。

前置きが長くなってしまいましたが。。
昨日から始めて、2日かけて作ってみました。

尚、大まかに以下のようなノリで作ってます。

  • 音源は全てArturia MiniBruteで作成
  • DAWにはBitwig Studioを使用
  • 各種エフェクター、コンプ、EQ、Mastering等などには、プラグインを使用
    • なので、音を録った後はそれなりに加工はしてます。はい。

SoundCloud上の画像はワシのMiniBruteですが、Decayのフェーダーのパーツがなくなってますw ま、そんなことはどうでもよくて。なんでしょう。やってみれば、案外できるもんだなっと。出来はぶっちゃけヘボいと思ってます。けども、出来上がりよりも、プロセスを大事にしたいと思っているので、やってよかったと思います。まぁ、出来上がりがイイに越したことはないけども、それは曲を作って作って作りまくった先の話でしょう。

さて、誰かの役に立つかはわかりませんが、作った曲の各Trackの音のMiniBruteの設定を画像付きで以下にまとめておきます。

続きを読む “Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた”

Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた

アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える

ちょっと前だと、シンセなんてソフトシンセのほうが便利だし、十分じゃね?って思ってたんですよ。でもね、Minibruteと久々に向き合ってみた結果、アナログシンセの音がドラスティックに変わる感じが気持ち良すぎて、ライブ用途にもう1台ほど追加したいなぁっという気持ちがフツフツと沸いてきましてw

ってことで、オーディオI/Fに続いて、アナログシンセで次の1台に何を買うかを考えるシリーズです。予算は「10万以下」、ちょい超えるぐらいなら頑張る?といったところです。予算が貯まるまで数カ月はかかる見込みですので、暫くはこの悩みで楽しめそうですw

2017/09/09

本日、Moog Mother-32を購入しました!
(資金を貯めるのに6ヶ月かかりました)

早速、接続してBitwig Studio 2からMIDI経由で音出し♪
BASSから出してみて、もう感無量です。そう、このAttack感と太い存在感のある音が、
欲しかったのよ。ワシのスキルが足りないのでしょうが、MiniBruteでどうやっても
出なかった音がほんとサクッと出てくれました。

ツマミのトルクの重さも最高ですね。
さーて、これから色々といじり倒しつつ、次の曲作らないとだな。

IMG 3145

以下は過去のワシの独り言です。

続きを読む “アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える”

アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える