Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた

ライブ用途に同時に音を出そうとするとシンセの数が足りないので、「アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える」なんてので現在進行形で何を買おうか迷っているのですが!そもそも、シンセでの音作りが絶望的に苦手というねw ま、苦手っていうか、努力もしてないから当然でしょって話なわけです。でね、そんな自分をどうにか変えたくて、試行錯誤している中で目的がないといけないと思ったわけです。それで、ふと思ったのが「今持ってるArturia MiniBruteでどこまでできるのか?だったら、これだけで曲作ってみるか」でした。

前置きが長くなってしまいましたが。。
昨日から始めて、2日かけて作ってみました。

尚、大まかに以下のようなノリで作ってます。

  • 音源は全てArturia MiniBruteで作成
  • DAWにはBitwig Studioを使用
  • 各種エフェクター、コンプ、EQ、Mastering等などには、プラグインを使用
    • なので、音を録った後はそれなりに加工はしてます。はい。

SoundCloud上の画像はワシのMiniBruteですが、Decayのフェーダーのパーツがなくなってますw ま、そんなことはどうでもよくて。なんでしょう。やってみれば、案外できるもんだなっと。出来はぶっちゃけヘボいと思ってます。けども、出来上がりよりも、プロセスを大事にしたいと思っているので、やってよかったと思います。まぁ、出来上がりがイイに越したことはないけども、それは曲を作って作って作りまくった先の話でしょう。

さて、誰かの役に立つかはわかりませんが、作った曲の各Trackの音のMiniBruteの設定を画像付きで以下にまとめておきます。

Drums:Kick

MiniBrute Kick2

最初に作ったKickではSub Oscだけだったのですが、どうにもこうにもAttackが弱くて、Noiseを足してます。それでも、やっぱり微妙ですね。もっとやりようがあるのかもしれませんが、Kickとかは専用の機材にまかせたほうがいいと、身をもって学びましたw
自分の場合はNative InstrumentsのMaschineに、今後は任せたいと思います。

Drums:ClosedHH

MiniBrute ClosedHH

何も知らなかったら、出来てなかったと思いますが、Noiseを使ってる作るものだと事前に調べてて知っていたので、比較的簡単に作れました。後は、FilterのModeをHPにして、ちょちょいです。

Drums:OpenHH

上にも書いてますが、写真はないです。
ClosedHHと基本は同じようにNoiseをベースとして、後はAmp EnvのReleaseで調整したと、思います。

Drums:Clap

MiniBrute Clap

Clapはイメージの音にならなくて、結構苦労しました。
こいつもAttackが強いのでNoiseを基本で作っていますが、Attackの瞬間の尖ったではなくノッペリしたAttack感をどうしたらでるのか?悩みました。画像を見てもらえればわかりますが、FilterのModeをBPで、Amp EnvのSustainを上げて近づけてみました。

Drums:Shaker

えーっと、これも写真ありません。。
でも、基本はHatに似てるので、難しくないと思います。

Bass

MiniBrute Bass2

Arturia MiniBruteって、いい意味で歪んだDirtyな音は結構簡単に出るんですけど、普通に音を出そうとすると結構設定がシビアだと感じています(ワシだけでしょうか・・・?)。で、Bassの音もそもそもどういう風にすれば出るのか?いじればいじるほど遠のくといった感じだったんです。

で、今回の音はSound&Recording Magazineの2012年11月号のMiniBruteの特集で載っていた設定をベースにいじりました(普段はサンレコは買ってないけど、これはMiniBruteの特集が載ってたから買ってたんだと思われる)。Filter Envとか、ほんとにちょっといじっただけで音が変わるので、ある程度勘所がないと音を作るのは難しいとつくづく思います。

Lead1

MiniBrute Lead

最初に入ってくる上音です。写真ではOffになってしまってますが、、この音はMiniBruteのArpeggiatorをOnにして適当にひいたのを録音してます。後は、LFOの設定を多少いじって音に変化をつけてみました。

Lead2

MiniBrute Lead2

画像、暗くて見づらいのは、ご容赦を。。
こっちは画像の設定のとおりArpeggiatorはつかってません。MIDIで打ち込んでもなく、これも適当にひいたのを録音してます。

まとめ

それなりに勉強になった気はします。
なによりも、これはやっていて素直に楽しかった。
さて、次はどんなお題で曲作るかなぁ

Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた

コメントを残す