Are We Puppets or Free Agents?

グリーン博士は語る。「神経科学の成果により、われわれはすべての行動を機械的なものと捉えられるようになる。つまり、すべての行動は物理的な出来事の連鎖によって作り出されたもので、突き詰めれば、動作の主体の制御を超えた力にまでさかのぼるという考え方だ。そして、このように理解できるようになれば、われわれは処罰についての考えを変え、神経科学を、宇宙の道徳基準を秤にかける方法ではなく、実際的なツールと捉えるようになる――私はそう期待している」

禁断の果実を口にしたときから、我々に自由はないのか?
そうなのか?何とか言え!

Are We Puppets or Free Agents?

コメントを残す