64bit その2

届いた64bitサーバに後挿しのFibre Channel Adapterの64bit用のドライバが
入っていたCDに入ってなーい!!とか色々なトラブル(昔に比べればまだマシ)に
見舞われながらも、ようやくSQL Server 2005のClusterセットアップが
間もなく完了します ( ´ー`)フゥー...
つっても、セットアップを起動してからカレコレ2時間ぐらいたってるような気がする・・・

この構築作業中に気がついたこと

  • 最近のSANの設定はめちゃくちゃ簡単!ローカルのRaidの設定をするのとかわんない。
    出たばかりの頃のDELLのSANなんて、意味不明だったもんなぁ・・・
  • Microsoft Distributed Transaction Coordinatorの設定をするべし。
    System Configuration Checkerの「COM+ catalog requirement」でエラーが出る場合は、これでしょうなぁ。
    つーか、ヘルプは読むべし。。
  • SQL Serverのクラスタ セットアップは、複数のノードのセットアップが同時進行で行われる。
    最初は、「Install as virtual server」がVirtual Serverだと勘違いしていた(;´Д`)
    これにチェックを入れないと、Clusterセットアップの設定のダイアログが出ないんです。

なんだかんだで、こういう作業はやっぱり好きw
つーか、片手間でやってるんですけどね。。

64bit その2

コメントを残す