Goa Trance 074

Goa Tranceの3曲目です。ほぼ1日で勢いで作ったものです。
良かったら、聴いてください!

今までの曲はあまりにも単調で、途中で自分でも飽きちゃう感じでした。
で、今回はそれを誤魔化すために、SEっぽい音を入れてみてます。
そのSEの音はソフトシンセで鳴らしていて、Native InstrumentsのMassiveを使ってます。

後半のリードの音もMassiveです。音はプリセットのものを使ってます。
シーケンスはMassiveのSTEPで鳴っているのですが、同じような感じに打ち込もうとしたのだけど、どうにも同じような鳴りにならない。カッコいいフレーズを作るのは、まだまだ試行錯誤が必要そうです。

↓今回からYouTubeにもアップしてみた。

Goa Trance 074

Goa Trance 065

Goa Tranceの2曲目です。良かったら、聴いてください!

今回もDawはBitwig Studio 2で、DrumsがNative InstrumentsのMaschine、シンセはArturia MiniBruteとRoland TB-3です。2曲目にして、既に迷走してますw とりあえず、その時に感じたものをアウトプットし続けるしかないかな?って思ってて、次の曲にしかかってます。

TB-3はちゃんと使い出すと、やっぱり物足りないですね。なんか、音が優しすぎる。フィルタの具合はっぽいんですけど、どうしても下品さが足りないw ソフトシンセは更に物足りない(なんというか音が薄っぺらくて、前に出てこない。使い方もあるのでしょうが)ので、やっぱりアナログシンセなのか?と思っている次第。

シンセ購入資金の貯金が貯まってきたので、そろそろ追加しようと画策中
(もう我慢できないというのが正しい)

Goa Trance 065