Goa Trance 052

ようやく自分が納得できるGoa Tranceの曲が出来ました。
以前から曲を作れる環境はありましたが、トラックを作り始めるまでは適当に音だして「キャッキャッ」言ってただけだったのでw そんな状況を乗り越えたくて去年(2016年)の11月からトラックを作り始めて、ようやくです。

続きを読む “Goa Trance 052”

Goa Trance 052

Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた

ライブ用途に同時に音を出そうとするとシンセの数が足りないので、「アナログシンセで次の1台に何を買うかを考える」なんてので現在進行形で何を買おうか迷っているのですが!そもそも、シンセでの音作りが絶望的に苦手というねw ま、苦手っていうか、努力もしてないから当然でしょって話なわけです。でね、そんな自分をどうにか変えたくて、試行錯誤している中で目的がないといけないと思ったわけです。それで、ふと思ったのが「今持ってるArturia MiniBruteでどこまでできるのか?だったら、これだけで曲作ってみるか」でした。

前置きが長くなってしまいましたが。。
昨日から始めて、2日かけて作ってみました。

尚、大まかに以下のようなノリで作ってます。

  • 音源は全てArturia MiniBruteで作成
  • DAWにはBitwig Studioを使用
  • 各種エフェクター、コンプ、EQ、Mastering等などには、プラグインを使用
    • なので、音を録った後はそれなりに加工はしてます。はい。

SoundCloud上の画像はワシのMiniBruteですが、Decayのフェーダーのパーツがなくなってますw ま、そんなことはどうでもよくて。なんでしょう。やってみれば、案外できるもんだなっと。出来はぶっちゃけヘボいと思ってます。けども、出来上がりよりも、プロセスを大事にしたいと思っているので、やってよかったと思います。まぁ、出来上がりがイイに越したことはないけども、それは曲を作って作って作りまくった先の話でしょう。

さて、誰かの役に立つかはわかりませんが、作った曲の各Trackの音のMiniBruteの設定を画像付きで以下にまとめておきます。

続きを読む “Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた”

Arturia MiniBruteだけで曲を作ってみた