仕事と心の成長?

今現在、まぁそれはそれは仕事が忙しい。そんな状況が異常だとは思う。今で言うところ、社畜とか言われても仕方がないところだ。
でも、当の本人がそう思ってなかったら、それでも社畜となるのだろうか?ま、そうなれば今度は洗脳されていると言われるのだろう。

今携わっているプロジェクトは、今まで関わった中でも突出して酷い。あまりに理不尽で、当たり前のことがまったくできておらず、ほんとに無茶苦茶だ。
しかし、そういう状況を経験することにより、自分の懐は大きくなっているように感じるのも事実だ。昔だったら、とっくにキレていたようなことも、飲み込んだうえでどうすればいいか?を考えている自分に気がつくこともある。
自分の場合は仕事という形で学んでいるけど、それは人によって色んな形で経験していると思う。

心や魂の成長という観点でみれば、間違った方向には進んでいなくもないように感じてる(ま、間違ってたら正せばいいし)。それを洗脳という言葉で置き換えることもできるかもしれないけど、そうやって皆が大らかな心を持つことができるのであれば、それはそれでいいんじゃない?って思う。

ま、家族に迷惑をかけ、心配までさせてしまっているので、手放しで肯定することはできないんだけど。。目下大きな課題だ。

仕事と心の成長?