NIKE ZOOM MERIWETHER

久々に靴を新調しました。

NIKE ZOOM MERIWETHER

今までのお気に入りは、一目惚れして買ったKEENの「TARGHEE Ⅱ」で、かれこれ5年近く(たぶん)ハードに履いていたのですが、ソールがほとんど無くなってきたのもあって買い換えたいと思っていました。

KEENはかなり気に入っていて(つま先の丸っこい感じが、かわいくて好きですw もちろん、丸っこい部分は実益も兼ねてますが)、サンダルにも「NEWPORT H2」を愛用しています。なので、次もKEENか?と思って色々と物色していました。

その際に候補に上がったのはKEENの「ERICKSON PCT」なんですが、どうも扱っている店舗が少ない!OSHMANSでも吉祥寺では取り扱っていなく、新宿のみとなっていました。実際に新宿まで足を運んだのですが、扱っているサイズがあまりなくて自分の足にあうか確認できなかったので、縁が無いものと思って諦めました。実際、実物をみて「ん?なんか違う」って思ったのが大きいですが。

で、どうすっかなぁっと思ってて、Dannerとかも見ていたのですが何かピンとこない。

そんな中、GO OUTでも紹介されていた「Nike Meriwether」が目にとまりました。調べてみると、実は色が他にもありグレーに青い靴紐のヤツを見つけて「これしかねぇ!」と。

しかし、今度は困ったことにグレーを取り扱っているところが今度は見つからない!NikeだからABC Martで扱ってんだろってタカをくくっていたのですが、聞いてみると扱ってないし。。。なので、サイズだけ調べさせて頂いて(ABC Martさん、ありがとう♪)、楽天でポイント使ってゲット。しかも、ポイント10倍だったのでかなりお買い得だった♪

NIKE ZOOM MERIWETHER

リモートデスクトップと101配列のキーボード

最近困った小さなことですが、たまにはネタっぽいものを。

会社で使うパソコンはノートパソコンなのですが、あるときに首がまわらないようになって以来
ノートパソコン用のスタンドを導入し、キーボードも外付けのものを使うようになりました。
キーボードは先のエントリにもありますとおり「Topre REALFORCE 103UB」を使ってます。

で、何でこのエントリは何かと言いますと。

現在、自社と顧客先を行ったり来たりしており、自分のPCのは自社に置いていて
顧客先からリモートデスクトップで接続して作業をしています。
で、ノートパソコン用のスタンドとキーボードは自社で使っていたのですが、
最近、自社での作業よりも顧客先での作業が多くなったために顧客先にスタンドと
キーボードを移しました。

ここで問題が発生!

会社で使っているノートパソコンのキーボードは当然日本語なのですが、
リモートデスクトップで接続すると接続元のキーボードが101配列(英語)で
あっても接続先では日本語のキーボードとして認識されてしまう(´(・)`)
ちなみに環境としては「Windows XP」から「Windows XP」へリモートで接続しています。

これはなんとかしないとと思い、調べた結果採用したのが以下の対策。

レジストリにて強制的に101配列のキーボード設定で読み込むように設定する方法です。
この対策にて全て解決するはずでした、が!まだ、問題が!

通常、101配列で日本語入力に切り替える際には「Alt+`」と入力するのですが、
何故かこれが効かないという非常事態。。。
マウスで切り替えればいけるけど、そんな面倒はごめんである。

で、対策としてとったのは、AutHotkeyにて「右Alt」キーを「半角/全角」に
割り当てるという方法です。記述としては「RAlt::vk19」となります。
以下のページを参考にさせて頂きました。

以上の設定により、リモートデスクトップで接続しても101配列にて入力できるように
なりやした。これで一安心。

リモートデスクトップと101配列のキーボード

びじねすまん

今年に入ってから、ずっととあるプロジェクトに携わっていますが、
正直言って今まで最高に!つらいですw

なんでだろう?と自分なりに咀嚼してみた。

やることがあまりに多く、同時に問題も多く。
働いても働いても追いつかないというのは、事実としてある。
実際、1月から今までで半分ぐらいの月は、残業時間が100時間を超えていると思われる。

現状、スケジュールが最優先。いわゆるケツカッチンってやつです。
どんなにデカイ仕様変更が入ろうがスケジュールは据え置きです。
そうなると当然ながらトレードオフが発生します。
つまり、「時間を優先する」ことにより何かを犠牲にしなければなりません。
最たるものとしては「品質」でしょうか。
それでも、品質は確保しろって当然言われますけどね、どだい無理なもんは無理っす!

こういう状況において、ワシの心では

「こうしたいという想いを押し殺して時間やお金を判断軸にして
 物事を決めていくことを割りきってできない。
 自分の納得できないものは許容できない。」

という想いが根底にあることを改めて認識しました。
ま、ビジネスマンとしては失格っすねw

プロジェクトの進むベクトルと自分の心のベクトルとずれちゃってるという
状態は非常につらい。そら、モチベーションも上がらんつーか、皆無だってばw

ワシはお客様と心を通わせ、お互いに納得のいくものを創りあげたいだけです。
そういう状況において、お金はそのオマケみたいなもんです。

いつもオマケをありがとうございます!

おかげさまで、
毎日ご飯を食べることができ
温かいお風呂に入れて
屋根のあるところで寝ることができています。

なんだろう、自分の中の軸がハッキリしたせいか、精神的な辛さは軽くなった気がします。
(ふっ切れたとも言うかもしれませんがw)
仕事を進めていく中でシンクロしはじめていると感じることもおきはじめています♪

今まではプロジェクトのあまりのヒドい状態に、すっかり気持ちも飲まれていたせいか
おかしいと感じたことに対してモノを言えなくなってたような気がします。

今日の進捗報告では、言いたいことを言ったおかげで、30分ほど紛糾。
でも、それさえもプロジェクトを本当に成功させたいから言っているつもり。

とりとめもなく、いつものようにまとまりの無い内容ですが(;・∀・)
まだまだ過酷な状況は続くと思いますけど、自分に正直にがんばろっと♪

びじねすまん