実写版AKIRA

ずいぶんまえにAKIRA 実写版?なるネタを書いたことはあったが、
今度の実写版はワーナー・ブラザーズによる制作となるようです!
第1部は来年夏だそうで、楽しみですw

個人的に金田のバイクがどう再現されるのかが気になるところですw
そういえば、、原作を友達に貸したまま返ってきてねぇなぁ・・・

ほんわか

上記の内容とは何も関係ないですが、最近のノンです。
あぁ、最近写真撮ってないなぁ・・・

実写版AKIRA

Firefox拡張まとめ

Firefox3 Beta3をインストールしてみて。ふーんと思い、正式版出るまで待つかということでアンインストール・・・したときに、間違ってプロファイルも削除してしまい。。。拡張とかも全部なくなってしまったので、Firefox2を再設定するはめに(´ヘ`;)

ということで、自分が使う拡張についてまとめることに。要は覚書です(;´Д`)
ちなみに、順番は思い出した順です。。

[Firefox Addon]

[Greasemonkey Script]

[Style]

とりあえず、↑こんなところでしょうか( ´ー`)フゥー...
まとめていて思ったのだが、これだけ自分の使いやすいように
ブラウザを拡張できるというのがFirefxの魅力なんではないかと。

PC上で使うツールということで、ちょっと脱線。

会社でメールサーバがグループ内で統合され、クライアントで専用のクライアントもしくはBecky!を使えというお達しが結構前にきた。専用のクライアントは今のご時世、お金をもらっても使いたくないようなお粗末なものなので、問答無用で却下!
仕方がないのでBecky!を使ってはいたが、どうもシックリこない。メーラーといえば仕事でもプライベートでもOutlookを使い続けていたので、それ以外はありえない。何故か?

今日、とある仕事の打ち合わせでグループウェアの話になったときに、現在使っているグループウェアである「×××」は使えない!という話になり。やっぱりクライアントはOutlookでしょ!という人が他にもいた。
そのときに、メール、スケジュール、ToDoが一元管理できないと使えないという話で意気投合w そしたら、その人はOutlookを今でも使っているということだったので、ワシもすぐに会社の環境をOutloolに戻させていただきました。
やっぱり、スケジュールとToDoがアラートで一緒に出てもらわないと個人的にも困るものでして。。。できれば、サーバもExchangeにしてもらいたいところだが・・・それは無理でしょうな。

他にないと困るものといえば、Kamicopiというツール。かなり前から使っているのだけども、ちょっとしたことをメモして管理するのに個人的になくてはならないものです。わかりやすく、単純なインターフェースというのがいいです。

あとは、Excelがあれば仕事はできるでしょうね。

Firefox拡張まとめ

Better GReader

日々の情報収集に大活躍のGoogle リーダー。コイツを快適に使うためのFirefoxの拡張である「Better GReader」がバージョンアップされたので早速更新してみた。

が!何故かしらんが、何も変わったように見えない。

なんで?

つかえねーなぁっと思っていたら、ふと「そういえばGreaseMonkey」と同じようにScriptで動くのだから・・・あぁ。。もしや」ということで、いつもは「www.google.co.jp」のほうにつないでいたが、「www.google.com」に切り替えたところ・・・ききました。。

その他色々、下記のサイトでまとめられています。

Better GReader

MicrosoftとYahoo!と・・・

ここ数日、IT界隈においてMicrosftがYahoo!に対して買収提案を行ったというニュースでもちきりである。その額は446億ドルという、もうよくわかんない数字。記事としては色々ありすぎるので、その中から以下のリンクを適当にピックアップしてみた。

しかし、MicrosoftがYahoo!をというのがワシにとっては衝撃だった。「まさかそんな時代がくるだろうとは・・・」という感じ。ここに至る経緯を知れば、まぁ納得はいくとはいっても、である。他の業界についてはよく知らないが、ワシの感覚ではトヨタが日産を買収するようなイメージと言えば伝わるだろうか。

今から10年以上前、検索エンジンと言えば「Yahoo!」だった頃が懐かしい(笑)

ほんとにこの業界の進化のスピードの速さには驚かされる。2年ほど別次元の仕事をしていたせいか、気がつけば周りの状況は想像以上に変わっている。最近のトレンドとしてはGoogle、Facebook、Salesforce.comなどに共通するプラットフォームをサービスとしてインターネットを介して提供するというものだという認識でいる。下記の記事でもそんなようなことが言われている(今更、なのかもしれないが)。

そういう意味だと、MicrosoftもYahoo!もこの波には乗り遅れている。ワシの会社は当然ながらそんな波があることすら知らないでいる人が大勢だ。この先どうなるかわかるわけもないのだが、とりあえずワシは波にのってみることにするよ。

MicrosoftとYahoo!と・・・