Stay Hungry. Stay Foolish.

6月11日(米国時間)、スタンフォード大学の卒業式でのSteve Jobsのスピーチです。えーっと、まだ読んでません。読んだ後、また更新すると思います。なので、とりあえずリンクだけ。

Google Earth

これはやばーい!!!

黙ってダウンロードして使ってみるべし!!
会社で課長を含め、みんな子供のようにいじってたw

GoogleEarth_01

上の東京タワーを見ている画面で、左のメニューの「Fly To」ってのに「New York」と入力してEnterを押すと・・・ぐぃ~ん!!と飛びますw 楽しすぎです。

GoogleEarth_02

うーん、まさにバーチャルな地球儀ヽ(´ー`)ノ

Thingamablog

ほほぉ。今までのBlogといえば、Webサーバ上ですべてやってのけるっていう代物でしたが、これはいわゆるCS型のBlogとでもいったらいいのかな?ローカルのJAVAアプリでコンテンツを作成・管理し、FTPで生成したHTMLをサーバにPOSTできるらしい。

うーん、確かに理にかなってる。こういう形だったら、以前にワシが遭遇したサーバのリプレースで困ったことになる!みたいなことは回避できる。しかし、このThingamablogは、デフォルトではTrackBackとかに対応してないとのこと。まぁ、そうだろうなぁ。

でも、ローカルで作成できてコンテンツの管理もできるというのは、ありがたい。個人的な要望としては、MovableTypeでローカルでも作成・管理できるアプリケーションを用意して欲しいもんです。んでもって、ローカルのアプリケーションとサーバで通信してコンテンツの同期なんかしてくれたら、最高ですな。

祝い酒 Fuuuuu~

えっと。日曜日のことなんですけど、やっと書きます。

050627_0014~01

この日は、ワシが設計にいたときの同僚達にお祝いをしてもらいました。
とにかく笑った笑った。久々に顔面の筋肉が引きつりましたよw
ほとんど、「勝手に移動」、「ハードゲイ」、「(キノ)」(vs 守衛などなど)ネタで笑ってた気がするけどw

現在、大阪に出張中?の(キノ)sHGの存在感はほんとに凄いものがあった!
いないのに、誰よりもみんなを笑わせてたしw おまえは最高だ!>きのっぴ

例のラーメン屋にはみんなで行かないとダメですなw
(ここを見た人は何のことだかさっぱりわからないと思いますが、
それは実際に行ったときのレポートまでのお楽しみに!ということで)

ほんとに、みんなありがと~♪

P.S.
企画してくれてサンキューでした>おだちゃん

だーつ父さんに会えなかったのは、残念だったなぁ。
早く体調を元に戻すんだぞぉ!

Google検索で新発見!?

新発見とか言っても、全然目新しいことではないです(キッパリ)。
あくまでワシの中では新発見なこと。

ASPの認証の偽装に関する検索をしていて、Googleの検索文字で「ASP IIS 認証 偽装」と入力すると。。「ASP.NET」のコンテンツばかり結果に出てくる。いやいや、ワシが知りたいのは「ASP」のことですから。。。
となり、除外することはできんのか?と思い、おもむろに「検索オプション」をクリックしてみた。

そしたら、あるじゃないですか!「キーワードを含めない」ってのがよぉ。。。早速、「記ワードを含めない」のテキストボックスに「ASP.NET」をほりこんで検索実行。

おーーー

必要のなかった「ASP.NET」に関する結果が無くなった ( ;∀;) カンドーシタ
んで、結果が表示されたページの検索文字が入力されているテキストボックスを見ると・・・「ASP IIS 認証 偽装 -ASP.NET」となっているではないですか!ははぁ~・・・検索から除外した文字列の場合は、頭に「-」を入れればよかったんですね。。初めて知りました(;´Д`)マタヒトツ カシコクナッタヨ

ちなみにフレーズ検索をする場合は、「”」でくくってやるといいです。

例えば、
「GOA Trance」を1単語で検索したい場合は、
「”GOA Trance”」とすればええです。

The force will be with you.

ダースベーダヽ(´ー`)ノマンセー

公開が間近に迫っている「STAR WARS EpisodeⅢ」。「STAR WARS」は、ワシが唯一映画館に足を運んで見続けている映画でもあります。何故そんなに惹かれるのか?単純にカッコイイから!と思っていたのですが、改めて見直してみるともっと深いところで惹かれているのではないか?ということに思い至りました。

EpisodeⅣ、Ⅴ、Ⅵはビデオでもっているのですが、Ⅰ、Ⅱは持ってません。なので、EpisodeⅢを見に行く前に復習をしようと思ってたらテレビでやってるではありませんか!金曜日に映画館で見たぶりに「EpisodeⅠ」を見ました。ちなみに7/8(Fri)には「EpisodeⅡ」が放映されますヽ(´ー`)ノ

ワシが惹かれて病まないのは「フォース」に他ならない。圧倒的な力、誰もが惹かれるものかもしれないです。でも、ただ「フォース」の力に惹かれたのではなく、映画の中で語られる「フォース」に対する考え方にすごく共感が持てた。

「EpisodeⅠ」の中でジェダイの騎士達の前にアナキンが案内されたとき、ヨーダが危惧したこと。そう、母をタトゥイーンに残してきて、「寂しい」という気持ちに苛まれているアナキンに対する危惧です。ヨーダは語る、「恐れ」、「妬み」、「悲しみ」、「怒り」、このような感情があるとダークサイドにつけこまれると。

この考えはワシの中では天照皇太神の教えである「六根清浄の大祓い」に他なりません。「目」、「耳」、「鼻」、「口」、「身」、「意」の六根にとらわれることなく、クヨクヨせずに平静な心で陽気な暮らしをしなさいというありがたい教えです。

つまり、「フォース」の真髄は「悟り」にあると思ったわけです。「EpisodeⅠ」の中で活躍するグンガン族の皆々、彼らの陽気さは正にダークサイドとは相反するもの。アイロニーとでも言うのでしょうか。こういった考えをSFという大作映画の中に盛り込んでいるジョージ・ルーカスは、すげー人だと改めて思いました。「EpisodeⅢ」でアナキンが何故ダークサイドに取り込まれたのか?その謎が明らかになります。アナキンのDNAが次の世代で浄化されたという事実は、EpisodeⅣ、Ⅴ、Ⅵで語られています。それを踏まえて今から考えると、感動せずにいられない。楽しみだヽ(´ー`)ノ

みなさんもEpisodeⅢを見るときには、復習しましょう!
色々と小さな発見があって楽しめること請け合いです!!

例えば、EpisodeⅠを見たときに「おー」と思ったことなんですが、
R2-D2とC3POとはとても付き合いが長かったとかw
このコンビはほんとに好きだなぁ (゚ー゚*)
んでもって、アナキンの家でまだ配線丸出しのC3POが言った
「宇宙船に乗るのは苦手です」という台詞。実は、EpisodeⅣでも言っているw

余談ですが、かおりんに「何でR2-D2は喋れないの?」と尋ねられました。
それに対するワシの答えは「喋ったら、かなり口が悪いからじゃない」でしたw

以下、オマケ。
————————————————–
昨日、LEGOのショップでミレニアム・ファルコンの虜になったw
飾りたいとかいう所有欲というよりは、ただ作りたいだけw
んで、↓LEGOのSTAR WARSのゲーム。かわいい

日本では老舗のページですね。ここでも復習しとこうかしら。

無駄とはわかっていても、惹かれてしまう悲しい性(´ヘ`;)

Musical Baton

うぉっと、ついにきやがったw
ってことで、書き書き…_〆(゚▽゚*)

■Total volume of music files on my computer

iTunes
——————–
20.3 GB
3064 Songs

めんどくさくて、最近はインポートしてないです。

■Song playing right now

Hush Hush baby : M.Mayer [Kompakt Total 3]

最近はこの辺の音を聴きなおしてます。
おしゃれミニマル(ワシの勝手な解釈w)なんだけど、
ビキビキいってるところが好きですw
あー、アルバム買おうと思って、買ってねーなぁ。。。

■The last CD I bought

最近、ほんとにCDを買ってないです(;´Д`)
で、もう何ヶ月も前に買ったのは、↓コレ

retrodelic vibes 2 [AVATAR Records]

Psychaosの曲が欲しくて買ったもので、
リマスターした古い曲がコンパイルされたものです。
えぇ、最近買ったものとはいえ、中身は古いものですw
Electric UniverseのLuna Overdriveは以前から多用してますww

■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me

書く前は5曲もあげれるかいなぁ、と思ったけど。
書いてみると全然足りねー・・・
そんなに面白くないだろうけど、こんな感じで。

[1] Universal Mind : Psychopod [Headlines EP]

トランスでやっぱり1番好きなPsychopodの曲。
このシングルに捨て曲はないのですが、あえてUniversal Mindで。
DJをやっていて後半で選曲に困ると、「え~」っと思うかもしれませんが
お構い無しでよく飛び出しますw
Saikopodに名前が変わってからは・・・ですねぇ。

[2] Plastic Attack : Anesthesia [P.V.C.]

ワシのDJの選曲が変わるキッカケになった曲。
以前の雑記でも書きましたが、ハッキリ言ってダサいですw
でも、カッコイイ!山で聴かないと映えないですねぇ。
今まで、ちゃんとかけたことは無い。

[3] School Of Fish : Pete Namlook & Mixmaster Morris [Dreamfish]

アンビエントのDJをするときにかけないことは、無い!と思います。
ま、朝方じゃないとかけませんけど、
この曲を聴きながらブースで寝るのは最高ですw
寝るといっても、意識は覚醒するんですけども。
ハンモックに揺られながらDJしたいもんです (´▽`*)アハハ

[4] Born Slippy(Nuxx) : Underworld [Second Toughest In The Infants]

ベタなところですが、好きなもんは好きw
富士ロックの第1回の前後、デジロックなるものが流行ったときぐらいですかね。
学生の頃、自転車で日本の色んなところを走り周っていたとき、
山を登るときのテーマ曲でもありましたw

[5] Firestorm : Rage [The Missing Link]

ジャーマン・メタルですw んでもって、ツーバスですw
Halloweenとかが全盛の頃にいたトリオのバンドで、
ライブを聴きに行ったこともあります。
ギターはどうしてもザクザクいわせた、リフが好きなんですねぇ。
歌詞は、エイリアンがどうのとか、そういった類いのもので、
普通の人からしたら「おまえ大丈夫か?」といった感じでしょうかw
それは今も変わってねーから、いっかw
いやぁ、久々に聴いたらアガった。

■Five people to whom I’m passing the baton

・ ジェフ
・ きよねー
・ ノビン
・ ナカタニ
・ やまちゃん

今日の昼飯時、同僚と話しているなかで
「こんな仕事したいよねぇ~」
みたいなことで盛り上がった。

1つは全社をあげて、1つのプロジェクトに取り組むというもの。
ワシの会社では数千人という人間が働いています。
これだけの人間が一丸になって、1つのことに取り組む。
そんなことができたら、絶対に面白いと思うのです。

そして、会話はヒートアップし、ワシはある確信にいたる。

「宇宙に行きたい」

そして、それにかかわる仕事をしたいと。
軌道航行用の制御系のシステムとか作ってみたいもんw
やばいです。ワクワクしてます。

Podcasting

ミニマル部長と

部長:MDプレーヤーを買ってもらったんだよぉ。
ワシ:おー、ついに買ったんですねぇ。
部長:で、深夜のラジオを録音しておいて、それを聴いてるw
ワシ:めんどくさくないですか?
部長:ほっておけばいいし、5時間も録音してれば1日の通勤で聴ききれないからねぇ。
ワシ:なるほど。そういえば、最近iPodユーザの間で
    Podcastingっていうのが流行ってるんですよ。
    個人レベルで録音したものをネット上で公開し、
    iPodで聴くというスタイルみたいです。
部長:うーん。ラジオのDJとリスナーのやりとりが好きだからねぇ。
    ほんとうはリアルタイムで聴きたいんだよ。
ワシ:ふむふむ。

こんな会話があった。

最近というか随分前からネット上ではPodcastingなるものが流行っているのは知っていました。でも、ワシ自身ラジオにあまり興味がないため、「ふーん」ぐらいに思っていたのも事実。
こんな話があったからってのもあるんですけど、ちょいとPodcastingっつーものがそんなに面白いものなのか?と思い立った。

iTunes 4.9からPodcastingに対応するという話もありますし、
これはちょっと知っておかないといかんなーっていうのもあるんだけど(´ヘ`;)

今日のニュースでは以下のような記事があった。

ちょっと面白い使い方だなぁっと思ったのは以下の記事。

Livedoorでは早速Podcasingのサービスを始めているんですねぇ。
さすがです!

ちょいとブームに乗り遅れた感はありますが、聴いてみるべ。

ののの

あー、さっきから頭の中をループしている歌があります。
最近CMでやっている、「のののうんたら~♪」ってやつ。

[歌詞]
のとと
とんか とんか とんかつー

ののと
んかんか とんかつー

のののにまわして
のののにまわして とんかつーー

テレビ業界の広告ビジネスが崩壊するかもしれない?とか、
最近よく色んなメディアで言われてますけど、
こんな馬鹿なCM(失礼か?w)を見れなくなるのは、
それはそれで悲しい気がする。

個人のHPでも有名なサイトだと、広告を載せてくれるように
依頼がきたりする日がくるんだろうか。
(もう既にそんなことになったりしてる?ワシは知らんのやけど。)
組織という枠組みに囚われない個人が、メディアに対して影響力を持つ時代。
何かすごいことが起ころうとしているような気がする。

あぁ、しかし。。頭から離れん。。。