Technodystopia

「デジタルホーム」

この言葉にみなさんはどういうものを想像するでしょうか?

恐ろしくてクールな韓国版「未来のデジタルホーム」[EN]

時間: 人々はもはや忙しくて用事を済ませる時間がない。医者に行けば半日会社を休むことになる。病院側も、脈拍や血圧などの基本的な検査のために人員を確保したがらない。むしろ遠隔治療を利用した方が、医者は、患者の健康状態をより正確に把握することができる。その際、誰も移動する必要がない。

以前にもコンナことを書きましたが、何でそんなに忙しくなったんでしょうかねぇ?そのかわりに何がよくなったのでしょうか?そんなに生き急いでどこに行くのか?
確かに、時間というのはもの凄いスピードで流れているのは事実。その時間の流れの中にある、エネルギー、情報、、そのすべてを自分のものにしたいのかどうかはしらんが、そんなことにワシをつき合わせるのだけはやめてもらいたい(´ヘ`;)

だって、疲れるじゃん(´▽`*)

しかし、その時間の流れにいるため、正常な判断はできない罠。。つーかもう、自分で書いてて何を書きたいのかわからなくなってたりする・・・まぁ、日記なんてそのときに思ったことを書きなぐるものだから、これでいいのですヽ(´ー`)ノワッハッハ

その一方で、自動化には、何かしら人の心を不安にさせるところがある。サムソンのデモ用デジタルホームに据え付けられた本棚には、装飾用の皮表紙の本がずらりと並べてあった。その中には、Charles Darwinの『Descent of Man』(人間の系統)の全4巻も含まれていた。

これを見て、どう笑っていいのかわからないワシは、まだまだなんですかねぇ?それすらわからんヽ(;´Д`)ノ

Time Table

今週末のmanasのタイムテーブルを貼り付けてみました。Saikariomのマネです(笑)。こういうときにこそ、TrackBackとかするもんなんですかねぇ?これといった理由はないのですが、Liveに挟まれてドキドキしてます(笑)

花粉なのか?

ココ最近、天気がいいと何か調子悪いです。ワシは、スギとヒノキ花粉に対してアレルギーを持っています。で、スギは2~4月、ヒノキは3~5月なため、ヒノキの花粉がまだそのへんを散歩でもしてるのかなぁと。。あともう少しの辛抱ですかねぇ。

筋肉痛

週末の疲れがまだ残ってます(´ヘ`;)
たかだか数時間踊った程度で、これとは何とも情けない限りです(今に始まったことではないんですがねぇ・・・)。。高校のときは陸上で中長距離。大学のときは自転車(ツーリング)。自転車では1日に、距離にして100km、高さにして1000m、テントやその他の荷物を自転車に積んで走っていたときは筋肉痛なんてなること無かったんですけどね。って、あれだけしょっちゅう走ってれば当たり前ではあるんですが・・・まぁ、足腰には今でも少々自身があるのです。そのときの貯金もかなり絶え絶えですが(´▽`;)アハハ ひとつ言えることは、体を動かすのは好きだということですかね。
しかし、上半身が弱い・・・ちょっとは鍛えてみようかなぁとか、思ったり思わなかったり(どっちだよ!)。

Psychedelic Engine 2004-05-23

行ってきましたヽ(´ー`)ノエヘヘ まったく行く気が無くて、というか金曜に教えてもらうまで忘れていたけど、行ってよかった♪

現地に到着したのは、24時をちょいと回ったころ。辺りは霧が立ち込めて、怪しさ倍増でいい感じ(ま、去年の日本ランドまではいかないですけどね・笑)。駐車場から結構な距離をテクテク、テクテク。エントランスにつくころには、軽く汗をかいて (;´д`)ゞ アチィー!! って感じで寒さは心配する必要は無かったです。途中、音が聞こえてくるへんで民家が普通にあったんですけど、あれはほんとに大丈夫なんですかねぇ?

ついて早々、KGと遭遇しぶちアガル!!そして、フロアでナオヤに遭遇しさらにアガル!!うーん、パーティってこういうことがあるから、ほんとに止められないヽ(´ー`)ノ

そして、1時。DJ MURAスタートです。最初の2曲ほどは何とも小難しい曲をかけてきて、フロアはどうしていいか困った人達で溢れ、それを横目に(・∀・)ニヤニヤしながら踊ってたのは、ワシです(笑)そしたら、3曲目(誰の曲かわかりません・・・)からイキナリGOAGOA♪それからはもう、終始ニコニコで躍らせていただきました。いやぁ、ほんとにかっこよかった。。参りました(_ _(–;(_ _(–; ペコペコ しかし、Minoruさんがガン踊りしてるのには、これまたアゲラれましたね(笑)

MURAさんの後は、Suria(?)とかいう外タレのライブ。あまりのノリの違いに最初は戸惑い、やられそうになる(´ヘ`;)ちょっと時間的に早すぎだったのは、すごくもったいない気がした。太陽がガンガンで出てるときだったら、もっと良かったのかなぁ?と。しかし、よくよく見ると、、彼は日本のヲタクと変わらないんじゃないか?っという見てくれでした(爆)

明るくなってきてからのフロア。ブース前の一角のワシの周り。かなり変なやつらの集まりだった(笑)いやぁ、あれは傍から見たらかなり面白かったんではないでしょうか(´▽`*)アハハ

みんな ありがとー!!!

さて、続きましてはmanasです。ヘタレ好き集合ぉ~!

空飛ぶ無線LANアクセスポイント

ついに航空機でもブロードバンド・サービスを利用できるようになったみたいです。

ルフトハンザ、世界初の機内ブロードバンド・サービス開始

ルフトハンザ社は、ボーイング社の機内ブロードバンド・システム『コネクション・バイ・ボーイング』を採用した。機体後部にアンテナを搭載し、10基の静止衛星によって地上と結ばれる。当初は北半球でしか利用できないが、来年後半には南半球もカバーされる予定。

必死というか、何というか、すげーなぁー。飛行機で移動中もネットに接続して仕事をしないといけないんですかねぇ。ご苦労さんです。

Animation Gif

数年前に見て、これはほんとにAnimation GIFなのか?と衝撃をうけたものです。今日、ふと思い出して久々に見てみました。相変わらずのふざけっぷりが素敵です(・∀・)ニヤニヤ

活動漫画館

バス

ワシの収容所までの移動手段は「バス」です(´ヘ`;)

今日は横浜からの最終に乗りそこなって、とりあえず相鉄線で最寄り駅まで移動。バス停に行ったら乗れなかったやつがちょうど来たので乗ったわけですが、あまりに混んでいたためワシは一番前のステップのところに押し出されてました。しかし、これがまた結構いい眺めでして、立っていることもあり何とも不思議な感じでした(笑)いうなれば、気分は「バスガイド」とでもなるのでしょうか(・・・)

すると、目の前で事故が・・・そのときの絵は↓コレ(まともにツールを使いこなせていない、いい例)

非常に見通しの悪いへんてこなT字路。信号があるのは、絵の中の上のT字のところだけで、その下の右に伸びる道は細い路地のような感じとなってます。ちょうどバスの進行方向の信号がのときに、タクシー(絵のオレンジ色のやつ)がクラクションを鳴らして頭を出したところに乗用車が・・・「ぁ~、間に合わねーなぁ~」と思ったら、ドスンっという感じでした。ワシと運転手、二人して「あ~ぁ」と漏らしたのは言うまでもない(笑)
そういえば、ミラーってあったけかなぁっと思って辺りを見回すと、ちょうどバスの陰に隠れていました。バスが停車してたのは停止線の位置です・・・そんな場所にミラーを設置しても意味無いじゃん(;´Д`)まぁ、相手はバスだったってのもあるんですけど、バスのあの高さは考慮されていないということがよくわかりました。見えてないんなら出るなよ>タクシー
みなさんも運転には気をつけましょう。もちろん、ワシも。

無念

ワシの会社、ここんところかなり厳しい状況下にあります。そのあおりをうけボーナスも大幅カットとのこと(もらえるだけマシなのですが・・・)。しかし、今になってよくよく考えてみると入社してから、ワシのサラリーは減る一方です。マジで。。1年目にいたのが設計だったからというのもあるんですが、もう涙もでません。ふぅ。
あぁ、PowerBook買う気満々だったのに(爆)これは当分お預けですね。PowerBook G5とかって出るのかしら?