manas絵日記 2004-05-29~30

Mouse On Marsの「IAORA TAHITI」なんかを聴きながらダラダラと書いてたら、1日で書き終わらなかったのですが、ようやく書き終わりました( ´ー`)フゥー...まぁ、軽く見てやってくださいな。
えっとぉ、かなり長いですヽ(;´Д`)ノ

今回のMANASのテーマは「FullOn!!!」(笑)

29日 午前9時:出発

Batta号で搬送されるべく、荷物をバイクに積んで移動。荷物といっても、どうせ寒くなんかねーだろっと高をくくって、「野外?」と思われるような軽装。荷物のほとんどは、つまりCD。まぁ、そんなもんでしょ。でもってバイクでブリっと小一時間走って、到着。ほんとにこの日は(も)暑かった・・・メットを被ってるとマジでつらいって、、もう?って感じでした。
今日の車には5名が搭乗。Batta、Tiva(こっちで書いてみた)、Finger、けいちゃん、Mario・・・どんなやつが乗ってるのかよくよく考えると、名前だけだとかなり意味不明(笑)んでもって、10時半に出発。この日は中央道も快適で、2時間半ほどで現地に到着!キャンプ場についたときは、上空に雲が垂れ込めており「このままもってくれればなぁ。。」なんて思いましたねぇ。

ついたのは13時です。集合時間も13時です。。誰も来てません。。。つーか、お客さんらしき人達はいました(´ヘ`;)早くものっけからへたれな感じが漂っています。今回はメインのブースをどう配置しようか?とか、アンビブースはどこにしようか?とか話ながら、キャンプ場内をウロウロ・・・とりあえず、物が何も到着していないし、お腹もすいたのでソバを食いに。注文して暫したった頃、Ken-Ken到着!食べ終わって、ボーっとしてると、今回アンビブースをプロデュースするPedro、Psychedelik16達が到着!ワシ自身初めてあったのですが、Pedroずるいよ、SuperManのT-Shirtって(笑)
まてどくらせどシステムおよびその他もろもろを運んでくれてるGokuhutoやSaikariomの車がこないので、アンビブースの設営を手伝ってました。「場所をどうするか?」まずはここからです。メインブースの上の滝の場所から下に向かって、「あーだ、こーだ」とたまに通訳を介しながら(笑)歩く。そして、決まった場所は、滝のところ。いやぁ、あの場所にしたのは正解でしたね。そして、設置開始。手伝ってて思ったことは、MANASのブースよりも立派だということ(;´Д`)

アンビブースの設置も終わるころ、GenさんやTakeさんたちが到着!それから一時してやっとこさ、システムをつんだ車が到着!遅かったとはいえ、ほんとにご苦労様でした。そのとき時間は、既に16時半・・・スタート予定は17時・・・モムーリ!o(゚Д゚)っです。この点につきましては、この場を借りてお詫び申し上げます。すんませんですた。とにかく!とっととブース設営開始!

結局今回の場所としては、いつもの方向で段差の下に配置。フロアの人と同じ目線でDJをやりたいと思ったのでね。そして、音のセッティングを行い、完了。下の写真は洗濯物のようにぶら下げたMANASのバティックの数々です。えぇ、ふざけてます(笑)

29日 午後18時:開始

今回のスタータは、DJ Pedro♪この頃ワシはエントランスにいたので、そこで聴いていたわけですが、のっけから飛ばしてましたねぇ(笑)派手派手のイスラエルトランスのオンパレード♪しかも、ひたすら(笑)夕暮れ時をうまく演出していたと思います。これからパーティが始まるんだぁ、っと思うとワクワクしましたね。続きましては、DJ Pedroの相棒、DJ Psychedelik16♪彼の音は、昼間のビーチのようなバキバキな感じ!これもひたすら(笑)いやぁ、かっこよかったです。

その頃、エントランスでは・・・

スタッフの面々が集まってバーベキュー。エントランスの仕事をやりながら(笑)こんなふざけたスタッフをワシは見たことがないです(´▽`*)アハハ 肉をやいたり、食ったりしてると、「アンビブースすごいことになってるよ!」という情報をキャッチ。早速、行ってみることに。

メインフロアーを過ぎてさらに上ると、滝が見えてきます。ちょうどメインブースとアンビブースの中間あたりで、滝の音で両方の音がかき消されます。さらに進むと、滝の音からアンビブースの音が少しずつ聴こえてきます。そこには立派なアンビブースがあるではないですか!いやぁ、びっくりしました。って、オマエがびっくりしてどうすんだってことですが、上の写真がアンビブースの前景です。えぇ、暗いときにしか写真(すべて携帯で撮ったやつです)を撮っていないので、こんなのしかないです。。

ちょうどワシがアンビブースに行ったときには、外人さんがLiveをやっていました。装備は、PowerBookとその上で動くableton Liveに、KAOSS PADが2台ってな感じでした。ちょうどGENちゃんと一緒にいたんですが、このLiveがえらいかっこよかったです。二人でうなりながら、「ここから脱出できねー」っとぼやいたり(笑)後で聞いたのですが、どうやらCDを配っていたらしいです。ワシにもくださいヽ(´ー` )ノオクレヨン

話は変わって、メインフロアでDJ ken-kenのスタート♪アンビブースかエントランスにいたと思うので、フロアでちゃんと聴いてないのですが、けっこうバキバキだった(?)と思います。最後にはガンダムねたまで登場して、「ken-kenはこうあるべきだよなぁ」とシミジミと思いました(笑)

ken-kenが終わると、メインフロアのほうから聞いたことある音が・・・そう「スーパーマリオブラザーズ」のサンプリング(?)。SaikariomのLiveスタートです。Marioとかいうふざけた名前でDJをしているワシとしては(笑)、フロアに飛んで行かなければならなかったのだが、エントランスにいました。Tranceってよりは、ハピハコ?っと思ったのはワシだけでしょうかねぇ。ネタ物を否定するつもりはないけど、もうちっとソースを考えてはどうでしょう?それからは結構かっこよかったと思うからねぇ。とりあえず、やっと完走だね。固まる原因を早く究明するように!

で、続きましてはワシのDJです。個人的にはMANASってのを意識してイスラエルな曲も混ぜつつって感じでしたかね。正味、1時間45分ほど(タイムテーブルの変更&ちょい押し)だったんですが、足りないと感じましたねぇ。かけたい曲はまだまだあったんですが、気がついたら全然時間がなーい!って状態でした(´ヘ`;)まだまだ、Mixのやりかたに問題ありってことで、これからも精進したいと思います。で、最後に「Psychopod:Universal Mind」をかけたんですが(よく使ってはいます)・・・あんなに盛り上がってしまうとは思いませんでした(笑)

ワシの次は、GokuhutoのLive!ここ最近、何度も聴く機会があったのですが、回を重ねるごとにほんとによくなってます(お世辞抜き!)。一本、筋の通った男気溢れるLiveは、マジでかっこよかった♪今週末、「太陽と風のダンス」でもプレイするようです♪

MANAS名物「キャンプファイアー」です。携帯のカメラで何も調整せず(よくなるかは知らんけど)に撮ったので、何か凄いもののような写真になっていますが、キャンプファイアーです(笑)やっぱりこれがないとダメでしょ!そして、空には雲一つない満点の星空♪

続きましては、DJ GEN!準備をしてるときに「Concept in Dance」のアナログやTTTの12inchの数々(ラベルがTIPのやつとか)を見せびらかされて、羨ましそうに見てたのはワシです(´ヘ`;)そんなネタがどうつかわれたのか?すんません、聴けなかったんです・・・Pranaも使うって言ってたしなぁ、誰かレポートしてくれっ!

4時ぐらいからでしょうか?アンビエントブースでDJをやらせていただきました。選曲はいつものようにPete Namlookを中心に構成(進歩ナシ・・・)。つーか、あのアンビブースやばすぎです。。DJやってるワシがフニャフニャになってました、てか半分寝てたかも?(´▽`;)最後には、Saafi BrothersのSweet Sirenesをかけたりして、踊りたい意志表示をしたりしてみました(笑)そして、アンビブースはFingerに託して、本日のワシのDJは閉店とさせていただきましたヽ(´ー`)ノオツカレ
後でFingerから聞いたのですが、9時ぐらいまでやってたのね。。お疲れさんでした!交代したいときは、自分からやってくれる人を探さないとほったらかされるので注意です(爆)

アンビブースからメインフロアに向かうと、DJ Take。相変わらずの攻めのプレイがかっこよかったです。よくああいう感じの曲をあれだけ持ってるなぁっと感心させられるばかり。しかも、ブース横には生後6ヶ月の子供(ごめんなさーい、名前を知りません。。)の姿も!ニコニコしながらプレイするTakeさんの姿がとても印象的でした♪

この頃、山の切れ目から太陽が見え始めます。DJ Battaスタートです!相変わらずの曲げっぷりに完敗でした(笑)ま、いつもより泣きが少なかったのは、テーマが「Full On」ってのもあるし、色々あったから仕方がなかったのかなぁっと。途中、「Prana:Taiyo (Chakra Remix)」が飛び出したときは、慌ててフロアに走っていきましたね(笑)さすがにこれだけはマネできないっす。ワシもこの時間にかっこいいプレイができるようになりたいものだと、思わされた感じでした。良かったよ♪

フロアでマキちゃんと遭遇。つーか、結構早い時間からきていたらしい、全然見なかったんですけど。。二人してヘタレ集団で占拠されているフロアを見ながら、マキちゃんが言った言葉「ここはへたれプラネットだね」、これにはかなりツボをつかれました(笑)つーか、ワシらもその一員!人の振り見て、我が振り直さずっといったところでしょうか(笑)ま、実際のところそんなもん直す余裕なんてどこにもないんですけどね(爆)

もうこの時間のフロアは灼熱の太陽の下、すごいことになってましたねぇ。ワシは踊ったり、フロアを見て笑ったり、ずいぶんと楽しませてもらいました。

そして、そして、今回のMANASのトリは、DJ Aya & Yasu!両名ともMANASにはDJ初参戦、Ayaちゃんに至ってはDJするのが2回目!?どんなプレイをするのか非常に楽しみにしてました。いやぁ、バッキバキでしたね(笑)んでもって、かっこよかった!あんなに真剣な表情のAyaちゃんは初めて見ました(笑)ほんとにお疲れさんでした。

本来ならば11時で音は止まる、というか止めるはずでした・・・でも、あんなフロアを見せられたら、ねぇ、そんなことできないっすヽ(;´Д`)ノ そんな感じで、あと1曲あと1曲と延びに延びて、結局12時まで音は鳴り続けました。キャンプ場のおいちゃん、ごめんなさい。
下の写真は、最後の1曲のときの様子ですヽ(´ー`)ノ

今年一発目のMANAS。こんなに面白いことになるとは、ワシ自身思ってもみませんでした。予報を覆し、良すぎ!ってほど良すぎた天気は、ほんとに大きかったと思います。また、音に関しては、好みの音ってわけではなくても、それぞれのDJやLiveが本気で自分の好きな音を追求していたことが、これでもかってぐらいに伝わってきたのが最高に良かった♪(基本的に古い音♪)タイムテーブルもカッチリとそれぞれの時間にマッチしてたのも。
そんなパーティで、ずっと踊る人(けいちゃん、踊りすぎ!・笑)、食にはしる人、43億年の旅に出た人(笑)、そしてヘタレなみんな。

それらすべてがうまい具合にMixされて、こんな面白いパーティになりました。

ほんとにみんなありがとー♪
また、一緒にみんなで遊びましょう♪

manas絵日記 2004-05-29~30

manas 2004-05-29~30

一緒に遊んだみなみなみなみなさま!お疲れさんでした!!
いやもう、ユルユルで、へたれプラネットで、ひたすら面白くて、最高でしたヽ(´ー`)ノ
とりあえず、詳細な日記(写真付)は明日ゆっくり書こうと思います。
それじゃぁ、今日はもう撃沈させていただきます。バタッ

manas 2004-05-29~30

RSS Bandit v1.2.0.114 Released

RSS Bandit

横のリンクにも張り付いていますが、ワシがRSS News Readerとして使っているツールで、ちょっとバージョンがあがったようです。前のバージョン、インストーラもバカだし、新規Windowでタブに表示するように設定しても、何故かIEがあがるというひどい状態でした。そのタブへの表示は直ったようで、ホッとしてるところです。

RSS Bandit v1.2.0.114 Released

SAN

Strage Area Networkといわれているものです。ま、個人ユーザには縁のないものなんですけどね。。しかし、安くなったもんですなぁ。ま、ハイエンドのものに比べて機能差はかなりあるんでしょうけど、SANと言われると「高い」というイメージがあるんですよねぇ。まぁ、今でもそれは変わらないですかね?なんつっても、ディスクサイズがテラバイトは当たり前ってな感じですから。
でも、DヨLLってのは非常にひっかかりますね。ぶっちゃけ、Server製品でDヨLLは薦めてはいけませんよ。ほんとにすぐ壊れやがりますから。やっぱ、IBMでしょヽ(´ー`)ノ

「ストレージが高いなんてもう言わせない」:Dell|EMCの新ストレージは100万円以下

SAN

ClearType

せっかく液晶のディスプレイを使っている(会社で)ということもあり、日本語もClearTypeで綺麗に出したい!ってことで作ってみました。うーん、やっぱり日本語だとかなり厳しいですねぇ。DynaFontとか買ってきて使うしかないのか?つーか、標準でClearTypeのきくフォントぐらい入れとけや!ぼけっ!!くそぉ、MSのクライアントOSの製品担当者(今もそうか微妙ですが・・・)にMSN Messangerで問いただしてみたいと思いまふ(・∀・)ニヤニヤ

MSゴシックとMS明朝で、ClearTypeを有効にする

ClearType