自分が我慢するという前提をまず変えていく

上記のブログを読んで思ったこと。

「あまりにもやることが多くて終わらないので、今週末でてもいいですか?」という会話は、まぁよく聞きます。
でも、それに対して「今週末出たら、ほんとうち終わるのか?」、「そもそも何でそんなに忙しいのか?」って聞くと、答えが返ってこないことが多いと感じてます。

実際、最近に「何でそんなにタスクがあるんだよ?」って聞いたら、「何ででしょうね。自分でもよくわからないんです。」って答えが返ってきた。この時には、タスクの棚卸をして、引き取れるものは引き取り、振れるものは他の人に振るようにしました。また、休出が前提になっていた日もあったので、そこも休めるようにしました。

とりあえず、「やります!」とか言ってたりしないだろうか?あと、自分にしかできないから、とか。まずは「自分が我慢するという前提で判断しちゃってるところ」から、考え方を変えていかないとなのかもしれませんね。

自分が我慢するという前提をまず変えていく

コメントを残す