男魂祭 弐

野外最高キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!
ってことで、行ってきました!もー、やっぱ野外でしょ。

横浜を出発したのは14時前ぐらいでしょうか。日があるうちに着きたいねぇとかいいながら、なんだかんだでついたのは18時過ぎ(まぁ、これでもかなり早いんですけど。東名と中央ってつながるんでしたっけ?)。スタートが18時ということもあり、既に音は出てました。日が完全に暮れる前にテントをはっちまおうってことで作業開始・・・するも、久々にたてるというのも手伝って一旦フライシートをかけるところまでいくが、「何か違う?」という話になりもう一度やり直すという、ハプニングもあり何とか設置完了(笑)その後、上と下のフロアを様子見に。

上のフロアは、Psychommunityサイド。manasのときとは違いしたから上がってきて、フロアに入るところを正面にして左側にブースがありました。結構、この形が多いのかしら?とか思いながら、フラフラ。サウンドシステムは十分すぎるほど音が出てましたねぇ。スピーカの前は気持ちよかったです♪ブースを正面にして右手に店が出てたのですが、あの明かりは無しでしょ。。ある時間帯を除いては、基本的にイケイケな感じのDJが多かったような気がします。

下のフロアは、ANOMALYサイド。テントサイトの一番下に位置する場所にブースがありました。GINくんのシステム+今までの持ち物、計5発x2のスピーカ達が身構えておりました。音は十分出てたと思いますが、フロアがせまかったこともあり絞ってたのかなぁ?という感じがしました。正直、あの足場は厳しかったですね。雰囲気は文句なく最高でした♪

今回のパーティでワシがやられたのは、MURAさんのDJ。かっこよかったです!!3時間近くずっと踊り続けました、終わったころのはボロボロで撃沈してしまったのですが・・・ヽ(;´Д`)ノ 改めて、参りました。。HittonのDJもかっこよかったです。個人的にはまだ過激な感じでもよかったように思います。うーん、しかしどっから古い音を見つけてきているのだろうか・・・

はぁ、ほんと外っていいですねぇ(´△`)ホゲ 天気予報で気温がすげー低いみたいなことを言っていたので、かなり弱気だったのですが。。ま、深夜はかなり冷え込んでいたと思います。でも、フロアで踊っている限り、結構平気でした。日が出てからは快晴の天気に恵まれて、暑いぐらいでしたからね。ってことで、もう野外は問題なく遊べるってことで、遊ぶぞお~♪ってことで、今年もみなさん宜しくお願いします。
しっかし、あのホットサンドは美味しかった ( ゚Д゚)グラッチェ

番外編

正午前に撃沈し、夕方けっこう日が落ちてきてから再起動した、ルー・チェリー氏。起きてからしきりに口にしていたのが、

「あ~ぁ~、やべぇ~・・・頭、ガキンガキンだよ。。。」

どうやらそうとう飲み過ぎたようです。そのとき、テント内で片付けをしていたワシは、不謹慎ながら笑い転げてました。そのときのチェリー氏の言動および行動が、これまた意味不明で面白すぎました(爆笑)以下の写真は、チェリー氏があまりの痛さに自分のバックパックに頭を突っ込んでノタ打ちまわっている様子です。ごめんなさい、あまりに面白くて写真を撮ってしまいました(´ヘ`;)

次回も期待してます!!(爆)

男魂祭 弐

男魂祭 弐” への2件のフィードバック

  1. ごあコアラ のコメント:

    ジュンとチェリーの共通点。
    酔うと語り出す♪
    でも、楽しいっすよ!
    僕はワイン全部飲みました。
    う~ん、コアラも大人になったもんだ。

コメントを残す