無線LANルーターを買い替えました「TP-Link Archer C9」

今まで使っていた無線LANルーターはBUFFALO WZR-900DHPです。買ってから結構経っているのか?スピードが出ないのが気になっていました。ほんとかどうかわかりませんが、大手量販店で話を聞いたときに「経年劣化する」とも(ほんとかよ?)。

で、なんとなくAmazonを覗いたら、ちょっと前に欲しいと思っていたTP-Linkの無線LANルーターが発売されていることを知りました(当時は発売日未定だった)。

定価は¥25,500と中々いい値段するのですが、今だと¥15,000ぐらいで楽天のTP-Linkのショップで時間限定でポイントが20倍もついていたので、半額以下で購入することができました(ラッキー)。

ようやく802.11acに対応した無線LANルーターなので、今使っているMacBook Pro(Mid 2015)のWifiも本領発揮できそうです。

IMG 2781

中々でかいですが、白なのでそれほど圧迫感はないと思います。

で、早速届いて一通り設定したんだけど、スピードが全然でない!
いや、マジでちょっと焦った(;・∀・)ウソ…
ちなみに計測で使っているサイトは下記のもの。

ワイヤレス診断で調べてみるも、RSSIは2.4GHzが「-31」、5GHzが「-35」と電波の強度は絶好調。5GHz帯のほうは、BUFFALOだと全然安定しなくて使えなかったけど、これはスゴイ。プロトコルも「802.11ac」で接続されているのに、なぜに数Mbps(10Mbps以下ですよ、ADSLかよって…)しかでないのだ??

現在、ソフトバンク光のハイスピード(200Mbps)の回線ですが、回線のほうを疑ったりしました。でもね、元々使っていたBUFFALOのほうで接続すると80Mbpsぐらいでるんですよ。

えーーー

さすがにこれは設定が間違っていると思うに至りました。早速、BUFFALOのほうの設定を確認。こちらはルーターモードで接続する設定になっており、PPPoEで接続する設定になっていました。同じようにArcher C9の設定をしてみましたが、スピードは変わらず遅い。
以前にBUFFALOの無線LANルーターでブリッジモードに切り替えてみたことはあるのですが、その際にはルータモードと対してスピードが変わらなかったんですね。だから、ブリッジモードで接続するということに考えが及ばなかったのですが。。

下記のYouTubeの動画を見て、これはブリッジモードで設定しないとダメだということに気が付きました。いや、マジこの動画作った方は神です!
自分のはArcher C9なんですが、前置きの説明はC7のほうを見ておいてもイイかもしれません。

動画でも説明されていますが、たいていの回線ではブリッジモードで設定する必要がありそうです。とりあえず、簡易マニュアルどおりに設定したはいいけど、スピードが全然でないという場合には、ブリッジモードで設定することを検討してください。ていうか、上記動画をまず見たほうがいい!!

で、早速ブリッジモードで設定したところ、現状の200Mbpsにせまる180〜190Mbpsぐらいは出るようになりました♪回線をギガにすればもっと出るんでしょうけど。。中途半端に802.11acに対応したやつに替えるんだったら、先行投資しておこうという感じで選んだのでね。
いやぁ、よかったよかった。

無線LANルーターを買い替えました「TP-Link Archer C9」

コメントを残す