情報漏洩

ご存知のかたは多いかと思いますが、ADSLサービス「Yahoo!BB」の会員情報451万分が漏洩した事件。以下の記事を読んで、個人的にひっかかるところがあったので取り上げてみました。

「ほぼ全容が解明」と孫社長、ソフトバンク・グループの関係者が逮捕

今回判明したのは、5月30日に逮捕された冨安泰生容疑者が顧客データベースにアクセスして顧客情報を引き出したこと。ソフトバンクBBの退職者(以下、A氏)から入手したアカウントとパスワードを使って、新宿のインターネット・カフェから同社のシステムにアクセスした。

うーむ、インターネットカフェからアクセスできてしまうシステムに、そんな機密情報が入っているってのが恐ろしいですねぇ・・・(´ヘ`;)

冨安容疑者はソフトバンク・パブリッシングが発行している月刊誌「PC JAPAN」に31本の記事を執筆していたフリーライター。孫社長は、「冨安容疑者がPC JAPANに連載していたことを重く受け止め、同誌は当分の間、休刊する」と発表した。

問題はこの箇所です。「PC Japan」、ワシの友達が編集部員をやってるはずなんですが・・・休刊ってことはどうなったんだろうか?と思った次第であります。聞こうと思ってまだ聞いてないんですよねぇ。ここを見てたら、書いてよ(爆)

情報漏洩

コメントを残す