情報処理技術者試験:データベース

ほんとに、ほんとに、久々に情報処理技術者試験を受けてきました。結果が出るのは6/16だそうなんで、まだわかりませんが、まぁ奇跡でも起きない限り無理でしょう(´▽`*)アハハ はなから受かる気もないし、そもそも1秒たりとも勉強なんてしてなかったし・・・。なんで、自分の力試しなつもりでうけた。

何の説得力もないけど、言わせてくれ!

「そんなに難しいもんではない。」

って思った。あー、思ったね。午後Ⅰの試験(試験時間:1時間30分)で3問とかないといけないのに、1問に1時間かかったけど思ったね。ほんと、時間との勝負です。つーか、4問中3問を選択することすら知らなかったけどね(;´Д`)

今回ワシが受けたのは、「テクニカルエンジニア データベース(DB)」ってやつで、午前(1時間40分)、午後Ⅰ(1時間30分)、午後Ⅱ(2時間)という結構な長丁場。午前はデータベースに関することや、基本的なことや、セキュリティに関することなどなどのマークシート形式のもの(ほぼ間違いなく、こいつで足きりを食らったと思うけど)。これはもう、知ってるか知らないかでしかない。
午後Ⅰ・Ⅱ、これは記述式のものなんだけど、これがなかなか面白かったヽ(´ー`)ノ というのも問題のベースが業務に関連しているから。問題を読んでいて、「あー、こんな業務もあんだ!」みたいなワクワク感があったw 試験に受かるかどうかは別にして、過去問を解くのは結構面白いかも?とかふと思った次第であります(注:受かるに越したことは無い)。

あと思ったのは、「今まで如何に自分が頭を使っていなかったかどうか」を嫌というほど思い知らされた。ほんと、久々に頭を使った気がする。頭の体操として、「たまにはこういうことも必要なんじゃないか?」ぐらいに思ってしまったからw 帰り道で頭を使うのに疲れたワシは「Psychedelic Vibes Vol.2」を聴きながら帰ったw

と、ここまでつまらん話をツラツラと書いたけども!ほんとに楽しかったのは、試験なんか関係ないこと。今回の試験会場は東小金井の東京農工大学の工学部のキャンパスだったんだけど、もーーーーー最高だった!!!
正門からキャンパスのど真ん中を道が真っ直ぐに突っ切っているんだけど、ここの並木にまず圧倒された。「なんじゃこりゃ!!」しかも、そこらじゅうにある桜は満開♪そらもう、天気がいいのも手伝って、ルンルン♪だったw
もちろん写真を携帯で撮ってきたので、今日にでもUPしやす!

しかし、なにかい、大学ってところはなんて環境がいいところにあんだろうね。
この場所だったら、この時期は毎日花見で決まりでしょ!w

情報処理技術者試験:データベース

コメントを残す