命名!!

名前決まりました!!
IMGP1623
「圭音」と書いて、「かのん」ですヽ(´ー`)ノ

この名前に決まるに至っては、ワシの親やカミさんのご両親に
多大な迷惑をかけてしまいました。。
ごめんなさい。そして、ほんとにありがとう!!!

というのも、ワシの家では名前を決めるときに必ず聞くようにしています。
子供の生年月日、時間。両親の生年月日などなど。
「単純に画数だけで決めるものではない!」と親父にも諭されました。
また、ワシの名字で名前をつけることはほんとうに大変なことだ
ということも改めて言われました。

「名前なんぞ自分達で決めればいいじゃないか?」
と普通は思うでしょう。しかし、ワシの経験上
(大した経験なんぞしてませんが。。)
「そうではない何かがあるのではないか?」
というものを信じずにはいられないのです。。。
でも、わからないほうがいいことかもしれません。

元々、男の子だったらワシ、女の子だったらカミさんが
名前を考えようという話でした。
そして、女の子だとわかったときに「かのん」がいいという話になり、
漢字も決めていました。
この名前を聞いてからは、もう他に浮かびませんでしたね。

しかし

生まれてから2, 3日経って、見てもらったところ
「お勧めできない」ということでした。
この結果にワシは噛み付きましたねぇ。。
そして、もう一つの漢字「佳音」というのもいいけど、
画数があまりよくないとカミさんが言っていたのを
伝えていなかったのを思い出し、
「今すぐに伝えなくては!」と思い連絡しました。

すると、「決めてもらった名前の中から選びなさい」と
言われたのですが、どうしてもそれが譲れなくて
親父に読みは「かのん」で「音」という漢字を入れて、
「か」を他の漢字で探してもらえないかと伝えてほしい旨を伝えました。
親父は「わかった」と優しく言ってくれました。

今考えれば、我が侭だったと思いますねぇ・・・(´ヘ`;)

そして、今日。連絡がありました。
「圭音」に決まったよ!と。

この話を聞いたとき
心の底から「ありがとうございます」という
気持ちでいっぱいでした。

聞くところによると、この名前を考えてくれた人は
ツテがないと話を聞いてくれない人らしく、
たまたま親戚(かな?・汗)が知っていたので
話を聞いてもらうことができたそうです。

その方はこのように言っていたそうです。

「今まで40年やってきて、読みと漢字まで指定されて
名前が決まったことはありません。」

まさに奇跡です。

これほどまでに良くしてくれた両親にはほんとに感謝です。
今時、名前を決めるのにこれほどまでに真剣に考えてくれる
ということはとても幸せなことだとも思いました。

たかが名前、されど名前。
今時、このようなことをするのは流行らないかもしれません。
しかし、大切な文化でもあると再認識しました。

次にまた名前を考えることがあったら!?
お任せしたいものですw
まぁ、男の場合でしょうけども。

命名!!

命名!!” への3件のフィードバック

  1. きょん のコメント:

    かのんちゃん。

    ああ、将来『カワハラ カノン』になるのねw

    顔、また変わったね♪
    かおりんにも似てきたかな?

    名前は親から最初にもらったプレゼントだから
    一生懸命考えなくちゃね!

    うちも『音』が入るように考えたよ。

    『ソラ』はドレミファソラ♪も入ってる。
    女の子が出来たら『レミ!?』

    カノンちゃん、これからもよろしくね~!

  2. たんたん のコメント:

    カノンちゃん。二人らしい名前だね☆
    あ、まりおくん、パパさんおめでとう!!
    まだちゃんとお祝い言ってなかった。
    遅くなってごめんね。
    そして、まだカノンちゃんに会いに行ってないです。
    これまたごめんなさい。
    年明けたら必ず会いに行くね!!
    待っててカノンちゃん!!

  3. >きょん
    「圭」は、「喜び、祝い」
    「音」は、感性豊かに育って欲しいという意味が込められているです。

    「名前は親から最初にもらったプレゼント」
    ほんとにそうだよねぇ。

    「天」って名前、好きだなぁ。
    「空」の青さが好きだから、青好きなもんでw
    で、女の子だったら「レミ」かぁ・・・
    ほんと改めて、よく考えたよなぁっと思うわ。

    カハラハ カノン?何のことやらw

    >たんたん師匠
    ありがとさーんヽ(´ー`)ノ
    お暇なときにゆっくりと会いにきてちょーだい。
    年明けはかおりんの実家にいますよぉ~

コメントを残す