不思議な因果なのか?

家に帰ったら、雛人形が飾ってありましたヽ(´ー`)ノ
もうすぐ春かぁ・・・(気が早い)

IMGP1897

新しい顧客先での仕事にもだいぶ慣れてきやした。
どこの企業かは言えませんが、ヒントは上の写真です(・∀・)ニヤニヤ
わかっても書かないでくだせいな。
ちなみにインターネットからは遮断されてます! Σ(゚д゚lll)ガーン

仕事は顧客の業務の最深部に直結するところで、
かなり面白いですヽ(´ー`)ノ
つーか、そんなことワシが知ってしまっていいのだろうか・・・
と思うこと多々w

でもね。色んなところで仕事をさせてもらってますが、
1つの共通点があることに気がつきました。

どうもワシは「みながヤリタガラナイ仕事」を
することが多いようですw
かくいう今の仕事も、重要な機能にもかかわらず
今まで放っておかれていたようで、
まさに「臭い物には蓋をしろ」って感じ。
そしてワシは「その蓋を開ける」ということにw

「そんなもんだ!」と言われれば、それまでだけども(;´Д`)

「業務で実装しないといけない要件」と「システム的な制約」のギャップ。

まぁ、ありがちな話ですわ。
ワシはシステムってのは、ただの道具だと思ってます。
(これは常々言い続けてるつもりだけども)
それを道具ありきで物事をやるとおかしなことになる、
そんなことは誰でもわかるはずなのに
ITという業界ではよくはまっている人を見かけます。

とはいっても、「お金」や「時間」という制約が加わると、
話がややこしくなってくる。何とも難しいですねぇ。

「システムにあわせて業務を変える」

っつーのもありますが、そんなみんなと同じことやってもねぇ。
とも思ったり。

一番大切なのは「業務」です。
そして、システムを使うのは「人」です。

とにもかくにも、困難であるほど仕事は面白い!

圭音はキノコの上で寝るのがお気に入り?

IMGP1898

しかし、休みっていいねぇ。
朝慌てて仕事に行かなくていいのですからw

不思議な因果なのか?

不思議な因果なのか?” への2件のフィードバック

  1. cherry のコメント:

    だね~
    システムとは道具・・・
    肝にめいじておきます。
    良いシステム(道具)を模索しております。

    キャワイイ~~ヌエ~~!!
    キャノンチャ~~ン♪

  2. >cherry
    ぶっちゃけ、システム(コンピュータを用いた)は何でもできる!
    と思い込みからの発想が、いつしか道具ありきにすげかわる
    という事に、仕事柄多々直面してるもんで(´ヘ`;)

    目的があって、それを解決するための道具であって
    道具を用意してどうするか?じゃないってことですな。

    じゃないと、使われないで終わってしまうんじゃないか?
    と思うわけです。へい。

    圭音はかわいいよぉ~ヽ(´ー`)ノ

コメントを残す