テレホーダイ

常駐先のある二人の会話から懐かしい言葉が聞こえてきた。

「テレホーダイ」

23時からはじまるネットジャンキーのためのサービス。
今思うとそういう風に感じるw

今となっては知らない人もいるでしょうから、念のため簡単に説明します。
ワシがインターネットに自分のPCで接続し始めたのは、1997年(だったと思う)。
今のようにADSLやFTTH(光ファイバ)なんてものはなく、電話回線を使って
接続していました。また、従量課金のプロバイダに加えて、固定料金の
プロバイダがちょこちょこと出始めたころだったと思います。
ワシはDTIで接続しており、ある一定額で固定料金になるやつでした。

しかし、プロバイダの料金が固定でも、電話回線を使って接続するため
電話料金も別途かかります(正確にはADSLも電話回線なんですが・・・)。
そんな中、特定の電話番号に対する電話料金を月1800円で固定で提供する
サービスとして「テレホーダイ」ってのがあったわけです。

サービスの提供される時間帯は23時~8時で、暇な学生ども(ワシを含む)が
必ず入っていたといっても過言ではないものだったと思います。
当時ワシはISDNではなく、アナログ回線で接続していたので、速くて56Kbps。
今やFTTHだったら、100Mbps。単純計算で、約1800倍も高速になってます。
いやぁ、あの頃はほんとに遅かった。けど、それが普通だったもんなぁ。

Windows95そして、98がリリースされてから爆発的にインターネットは普及したとワシは思っています。あの頃のインターネットはほんとうに「自由」だった。うーん、自由というよりも「無秩序」だったといったほうがいいかもしれんw

そしてその状況は今でもさして変わっていない。
未熟なまま高度な技術によって、インターネットの力は増している。
これから先、どうなっていくんでしょうかねぇ。

テレホーダイ

テレホーダイ” への2件のフィードバック

  1. きょん のコメント:

    うちの実家は多分いまだに
    テレホーダイ かも。
    ISDN回線を貫き、PCもぼろぼろなのに
    使い続けてます。

    昔は23時まで起きてそこからパソコン通信
    するの大変だったよね~。
    次の日会社に行くのに起きれなくてさ~。
    なんで23時なんだよ~!っていっつも怒ってたw 
    それが今では光♪

    快適すぎます!

  2. >きょん
    ワシの実家なんてPCすらないよw
    おばさんがジャパネットたかたでPC&デジカメ&プリンタ セットを
    購入したらしいのだが、案の定使わずにほったらかしらしいw
    まぁ、今度帰ったときにでも教えてやるかいな。

    テレホーダイを利用しているときは学生生活真っ只中だったんで、
    テレホーダイが終了するとともに寝て、昼過ぎに起床して
    バイトに行くか、部室で麻雀というろくでもない生活を
    していたような気がしてならんヽ(;´Д`)ノ
    仕事やってたら、確かにつらいわなw

    あれから数年しかたってないのに、もう光ですよ。
    (ワシはまだADSLだけども)
    ほんと信じられんよね。

コメントを残す