エンジェルオラクルカード

昨日に引き続き、不思議系なネタ。

タイトルにある「エンジェルオラクルカード」はカミさんが持っているワシから見れば、タロットカードのようなもんだ(あくまでワシのイメージ)。タロットカードは悪いというか怖いカードも出てくるけど、こいつは基本的にすべて前向きなので凹まされることがない。興味がある方は、以下のサイトを見てみたらいいと思います。

で、たまに仕事とかで困ったときとかに、カミさんにひいてもらったりしているのだが。何ともそのとき困ったことに対して、結構的を得た助言をするカードが出てくるのです。何度引いてもらってもだいたい出てくるカードは偏っていて、ワシの場合は大体3枚とも「助けてあげます」的なものが出てくる(ワシはどんだけ困ってるんだろうかw)。なんというか、ちょっと怖いぐらいワシの気持ちを察するのです。それはこのカードがうまいこと当てはまるように作られているのかも?しれませんが、どうもそれでは説明がつかない。

先週の水曜日。カミさんの友達が2人、うちに遊びにきた。
カミさんがまず1人目に3枚のカードをひいた。
で、次のカードを引く前にカミさんがこんなことを言ったのです。

「私ってこういうとき結構次も同じカードひいちゃうんだよねぇ~」と。

そして、カードを切って、3枚上からひいたら・・・

順番は違えど、3枚とも同じカード!? (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

カードの枚数は全部で44枚。単純にその確率は、「1/79464」。
カードを切る際に3枚が一緒に上に乗っかったのかもしれんが、順番が違うことからそれなりに切られているにも関わらずである。

普通に考えれば、「アリエナイ」レベルだ。

ほんと、何なんですかね。不思議フシギ。

エンジェルオラクルカード

エンジェルオラクルカード” への2件のフィードバック

  1. かつて、アメリカのレーガン元大統領が星占いで重要な会議の日取りを
    決めたことがあるらしい。
    何でもかんでも理詰めでやらず、こういった導きもあるのがまた楽しい気もします。
    奥さんに競馬の予想でもやってもらおうかな。年末の有馬記念あたり(笑)

  2. >hiddy
    なんというか、気持ちを前向きにしてくれるというか
    気がつかせてくれるというか、そんな感じなんだよね。
    (あいまいすぎやな・・・)

    >かつて、アメリカのレーガン元大統領が星占いで重要な会議の日取りを
    >決めたことがあるらしい。
    そんな話もあんのねぇ~。面白いねぇ。

    >奥さんに競馬の予想でもやってもらおうかな。年末の有馬記念あたり(笑)
    hiddyっぽいな。しかも、有馬って(笑)

    有馬といえば、親父が見事に的中させたトウカイテイオーが復活したときのレースが印象深かったなぁ~。
    って、いつの話だよっ!

コメントを残す