どくまんじゅう

なんと3日連続で投稿!数年前のペースに比べればまだまだでしょうが、
これでもかなりハイペース!!
ある時期、三鷹某所に常駐していたときだろうか、その常駐先ではインターネットに接続することができなかったので、ほんとにネットもテレビも何も見ていなかったのも手伝って、ここに書くこともなくなってしまっていた。
一旦離れてしまうと、いざ書こうと思っても、なんだか自分というアイデンティティがよくわからなくなり、文体(口調といったいいのか)が不自然になり、表現することが億劫になってしまっていた。それが最近ようやくなんとか自分らしさを取り戻し、こうやってまた書くようになった。

まぁ、切っ掛けは「ブログは履歴書だ」というLifeHackerあたりの記事を読んでからだけれども(´▽`*)アハハ

そんな話はどうでもよくて。タイトルの「毒饅頭」について。
世の中「うまい話にはわけがある」なんてことはよく聞きますが、まぁそんな意味あいです。

今日(正確には昨日)、仕事をしていたら本部長(通称:オヤジ)がにじり寄ってきた・・・
最近あまり話すことがなかったから、何かよからぬことがあると察知 (゚Д゚;)

ナニカイヤナヨカンガスル・・・

現状のワシの状況をまずか聞いてきたので、とりあえず伝える。
そして、とある顧客で仕事がとれちゃって、対応する人間を探しているというではないですか。
しかし、その仕事ってのが、技術的にはあるオープンソースの製品のカスタマイズ、顧客はあまりいい話は聞かない会社(色々とやらせてもらってはいるが)、んでもって期間も短い・・・

どれもこれもリスクじゃないですか!!!

世の中、不況といいますが、このようにハイリスク・ノーリターンな仕事ならそれなりにあるようです。。。
そんな仕事をワシの周りでは「どくまんじゅう」と呼んでいる次第であります。

よくよく考えると、ワシが設計にきてから現在3つ目のプロジェクトなんだけど、どれもこれも毒だった気がする。しかも、その毒はどんどん強くなってるような気がしてならない。

とりあえず、「心に止めといて」と言ってオヤジは去っていった。。。

ちょっと前につけたコメントで「4月から無職だ」と書いたけど、今日になってこんな話が舞い込んできたことを考えると不思議でもあり、ありがたい話ではある。「どくまんじゅう」でも食えるだけマシなのかもしれない(ほんとにマシかどうかわかったもんじゃないけど)。しかしながら、オヤジのどこからともなく錬金術のごとく仕事を探してくる手腕には、恐れ入るばかりである。

どくまんじゅう

コメントを残す